2017/08/21 (Mon) 能楽師の告別式   出棺は卒塔婆小町

絽の喪服をまた着ることになるとは、辛いことでした。

能楽 林家 ご当主 林喜右衛門様が先日お亡くなりになり、告別式に参りました。
令夫人の先代とウチの先代、また時を経て、ご子息の宗一郎さんとわたくしが親しくさせていただいております。
哀悼の気持ちを込めて威儀を正してお見送りしてまいりました。

ちょうど2時間のお式。
導師さまの故 喜右衛門さまのご紹介でいろいろしりました。ジャズがお好きでかなりのレコードコレクターとか。
宗家での修行から戻られたあとすぐに先代が逝かれ、あとを継がれて一心に能のために生涯を捧げられたことも。
弔辞は葬儀委員長の観世宗家 観世清和氏 、京都観世会を代表して片山九郎右衛門さんの代読で、大江又三郎さん。
長々とした弔辞はなく、シンプルかつ心のこもったものでした。
令夫人のお姿がつらい、黙礼、
宗一郎さんは終始落ち着いて立派に喪主をつとめられました。
ご出棺のお見送りは卒塔婆小町の一節でした。
あとご一門を率いられる宗一郎さん、応援しております。
ご家族のみなさま、お疲れが出ませぬようにご自愛くださいませ。
蛇足ながら
かなりの大人数であった会葬者の喪服は
女性はわたしを入れて着物は3名、
男性はわたしの隣合わせとなられたゑり善の亀井社長さんのみ、
能楽関係は立礼と受付以外は黒スーツというものでした。
わたしは夏でも着物を着ておりますし、ましてや伝統芸能関係なので当然のこととして着物の喪にしたのですが、、、
ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ



スポンサーサイト

能 狂言 |


2017/08/20 (Sun) お盆明けは映画  

お盆ういーくは何処にも行かず、お盆明けはさっそく外に出ようと、まず映画🎬

ショールまで、オール(^ ^)シルクのコーデです。



スカート、とても着心地いいです。



奄美大島で生産された生地、昨年船場で見つけたもので、後ろにスリットがあるタイトスカート💘



混んでいるようなので先に券を買って、階下のオーバ カナルでスープランチ



お盆明けに見るには格好のテーマかも 爆



夫に先立たれたシャーリー マクレーンと夫が若い女性に走ったジェシカ ラングの2人の痛快な活劇 。

満席でした。
しかもシニア料金が大半💦トホホ



ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ



映画/音楽/芸能など |


2017/08/19 (Sat) 読書ノートを更新しました。

今回は『異才、 発見 !』 こちら

「学校からはみ出る」からと言って、1人だけで全て気ままというわけではない。一般的に公教育で求められる「協調性」をここの子ども達には求めていないが、自分の意見を否定されると自分の殻に入っていこうとする子ども達を時として教授は、挑発することで表舞台に引っ張り上げる。教授はそれを「挑発する教育」と読んでいる。相手の話に「耳」を傾け、考えさせることで、別の世界があること、またそれを知った上で、自分の意見を相手に伝わるように伝え、しかしながら、「人とは異なる自分」が大人になった時に社会に出ても問題なく生活できる生活力を身につけさせるためでもある。公教育も将来大人になった時の生活力をつけることが最終的な目的である。つまり、公教育とのアプローチが異なるだけで、このプロジェクトが公教育との「両輪」であることが、よく分かる。
  本文より引用

お知らせ |


2017/08/18 (Fri) 送り火は夫婦で着物👘

下鴨の伯母宅に姪ファミリーが集まり和やかに送り火の夕食会もできてよかったです。

それそれが食べ物を持ち込み、お手伝いさんがお休みの83歳の伯母に手数をかけぬようにしました。

わたしはうまく作れたスペアリブのマーマレード煮とご飯系


娘たちはパーティ用大盛り多種と飲み物。



孫たちコーナー


ちなみにわたしの着物は
年代ものの小千谷、松煙染めのいいものです。
かなり色落ちしてますけど。



他では出ません、本日限りの帯留め!

銀閣寺参道のクラフト店のオリジナルをアレンジしてもらったベネチアングラス。



夫はコムサの浴衣








ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ



夏きもの7月8月 |


2017/08/17 (Thu) 綺麗に灯った大文字  行く夏を惜しむ。 孫たちの浴衣

今年は下鴨の義姉の家の屋上から観ました。

もうすぐです。
灯ました。

孫たちも浴衣 を着てくれて、 ばあばは嬉しい!

小学生の頃はここでたびたび観せて貰っていたので、娘たちも懐かしく、よろこんでました。
ビルの間から妙が!

船形はよくみえますが、スマホではよく撮れず💦

左大文字も見えるのです。

孫たちの浴衣
ばあばが縫った浴衣をR妹ちゃん
ママが高校生のときの浴衣を鴨川のあーちゃん
ばあばの誕生日祝い🎉  Rあねちゃんが着ております。

SOちゃんも甚平さんでなくて、今回は初めて浴衣、可愛い!

精霊さんを無事お見送りして、過ぎ行く夏を惜しみました。
ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ




京の風景 スポット |


| TOP | next >>

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード