2016. . 30

ミス日本酒選考パーティ 初リッツ  市長  皆様のお着物

先日は京都のリッツ・カールトンで開催されたミス日本酒の選考会とパーティーに伺いました。
fc2blog_20160930092532197.jpg


お誘いくださったのは、まさのさん、こんな時は頼れる京都の方ということらしいでした。おかげさまで、初のリッツを楽しませていただきました。
リッツの日本酒に合わせたフレンチのコースをいただきながら
ミス日本酒京都代表の誕生の瞬間に立ち会わせていただきました。

fc2blog_201609300925032ea.jpg


fc2blog_20160930092604f0f.jpg

パーティでお知り合いに出会うのは嬉しいもの。
門川市長は当然としても、
笹屋伊織の女将さんとも同じテーブルでお隣でした。
いいご縁はこうして繋がってゆくもの。
fc2blog_201609300926373c7.jpg

なぜ、市長?
公式の場での乾杯には京都では日本酒をとの条例ができておりますから。




着物がしっかり板についてらっしゃる市長の装い💕羽織もオシャレ。



fc2blog_20160930152726ddf.jpg

お召しものの詳細はまたにつづきます。


ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


スポンサーサイト
2016. . 28

櫛まつり  今では結髪の技がある美容師は少なく、京都ならこその継承。

お天気が気になる日でした。肝心の行列がなくなるかも。はじめてこの行事を見てきました。

お誘い下さった格好のご案内人を得て、上手く見ることができて、雨にも遭わず。
ご案内はお着物の方✌️生粋の京男はん。
キクさんと奈津子さんもご一緒(^∇^)



拡大  ↑↑

まずは櫛供養からはじまりました。



御髪の解説は葵祭りでは斎王代のお着付け結髪をなさる南恵美子さま。
緑のお召し物の小柄な年配のかたです。
京都だからこそ継承できる結髪の技。






祇園甲部の舞妓の京舞の奉納 「黒髪」













雨に遭わず無事行列もできて本当によかったでした。
かつてわたしのブログで京都オフ会を仕掛け、東からの参加者の方々が結髪された思い出のエメラルドの先生に思いがけず再会しました。
おみ足を悪くされて現在はこのお祭りの結髪は担当されていませんが、
わたしの行きつけの美容院の師匠さんでもあります。





ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


京都ならこその結髪。今では貴重な美容師の方々ばかりです。
2016. . 27

この時期のコート  二様  レースと紗  in彦根



キクさんご愛用はレース地💕
長さも長い目で優雅ですね。



わたしは新しいコート、道行仕立てのお初でした。
素材は紗  この時期にはまだ透け感もいいものです。
お気に入りはこの襟の形

     fc2blog_2016092514312893c.jpg




きょうびこんな格好いい紗の反物には会えないかもしれません。
これは何を隠そう、大阪のリサイクルのお店で見つけた元は着物。
昔の小柄なサイズ。当然わたしにはムリ、

でも刺繍の綺麗な格好良さに惹かれ数千円でゲットして置きました💦
刺繍がオシャレ。


何かにリメイク出来たらいいなと。
解いてダメもとで水洗いもして置きました。

そのまま数年経て、センスが良く確かな呉服の担ぎ屋さんに再会して、相談したところ、いいアイデアを下さり、用尺はギリギリだがなんとかチリ除けのおしゃれコート@道行きに如何ですかとお預かりくださいました。
数ヶ月後、上手く仕上りましたと連絡がはいり、迎えに来てくだりお店で纏ってみました。

fc2blog_20160925163752c0d.jpg


fc2blog_201609251638544cc.jpg

袖を割烹着のように短めに閉じてしまうことで足らない用尺分を解決✌️
襟元は格好いい形になり、大満足。

そして何よりも仕立てが綺麗な良いお仕事。
いい縫い手さんを抱えて居られる、さすがです。
ものにもよりますが、お値段よりも信用のあるお仕事が大切であることを実感しました。







ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

2016. . 26

雨に降られても大島は強し  居酒屋で女子会  in 彦根

博物館を出てお城のお掘り端を散策しているうちにひどい雨になってきました。


屋根付き御門の下で雨宿り、しかし一向に止みそうにない。

そこでキクさんが全国無線タクシーアプリで空車をつかまえてくださいました。スマホの威力を実感したことでした。

予約時間を一時間早めて、居酒屋に入店。土砂降りをタクシーに救われました。
このお店は乙女さんのセレクトがあたり、入店時にスマホを見せれば一割引、しかもこの値段設定であの量と品数と新鮮さ✌️


キクさんが蟹甲羅みそをお酒を少し入れて美味しく焼いてくださり、取り分けも、おかげでわたしは食すだけ。




別の長いコートも持参し、ちろ除け紗の道行きからこれに着替えて羽織ましたが,何せ薄手のコート😢
折り畳み傘のさし方も不味く片袖をかなり濡らしましたが、
お店を出る頃には乾いてシミにもならず、大島でよかった。

雨に降られて観光より食い気🎶🍴💕楽しい女子会と相成りました。
スマホに助けられて、いろいろ充実の彦根行きとなりました。



ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ




ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

2016. . 25

能の講演とワークショップ    狂言の面と装束展  in彦根

能楽関連の情報で知った彦根博物館でのイベント。
少し遠方ですが久しぶりの彦根、しかも何度も行っているのに博物館及び能関連の展示は知らない。

講演と展示も見られる格好の機会!

お付き合いくださる方をお誘いして参り、楽しくも有意義な一日となりました。
リンボウセンセイ、お話が上手く、心地いい。
こう言ってはなんですが、わたしは内容はもちろんですが、心地いいお話の仕方って大切だとおもうんです。
それを生業としている方は!

リンボウ先生、お姿からして袴付き着物、お扇子も決まり、素敵でした。

能の歴史と基本と風姿花伝のさわりなど。
東京芸大で師弟関係にあったと言われて、坂口さんが登場され、先生に協力される。
地謡なし😰で謡いながらひとさし舞われ
お囃子のことも先生に協力される形でさわり💤
最小楽団😱とおっしゃりながら、楽しくもためになるお二人の舞台でした。
男前お二人様~💕ありがとうございました。
📝お茶席もありました

能舞台が見えるお茶席。

季節感あるお花とお茶碗、着せ綿のお菓子と行き届いたおもてなし。


📝薪能か蝋燭能の機会があれば再訪したいものです。

📝大蔵流狂言の茂山家は井伊様の彦根藩のお抱えの狂言師でしたから、多くのものが残っていて保存されています。


蛸冠😍


ノーフラッシュであれば撮影もOK  うれしいですね~
fc2blog_201609251045436ab.jpg

   拡大します。

ここまでは雨に遭わずお堀端を散策してましたら、突然のゲリラ豪雨に😱💤
どう対処したのか、またに続きます。
ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ