FC2ブログ
2013. 01. 16  
今年になって着た着物は、お茶会、初詣などがつづきやわらかものばかりでした。

今日は今年初の街中へのお出かけでしたので、
気軽なウールで参りました。


男物のアンサンブルのウール地(新中古品)でミシンと併用で大阪のTセンセの教室で縫いました。

普段着なので仕立てやすいバチ衿にしました。
広襟よりも胸がうまく納まっているように見えますし、現に着やすいのです。

IMG_0018_20130116225056.jpg


       IMG_0019_20130116225055.jpg  大きくなります


普通は、広襟の方が融通がきき、衿もとと胸の収まりがいいように思うのですが。。。
私のような鳩胸でしかも巾と厚みがあるものには、
融通が効かない固定している衿@バチ衿の方がいいのかしら?


IMG_0012_20130116225058.jpg


      IMG_0005_2_20130116225057.jpg


IMG_0008_2_20130116225057.jpg


帯  紬 8寸
帯揚 梅 (井澤屋)


IMG_0009_2_20130116225054.jpg


IMG_0014_20130116231514.jpg



河原町三条のBALビルが〜〜〜
IMG_0025_20130116230101.jpg


IMG_0026_20130116230100.jpg

深窓氏がこの情報を教えてくれました。
無印の衣類のフロアーにいってみたところ、
やっぱりユニ◎○よりも欲しいものがたくさんありました@30〜50%オフ!!
数枚買っておきました。


今日のお出かけのメインは今年初の映画でした。

この有名なロングランのミュージカルには関心がなかったのですが、
映画だから行ってみたくなったのです。

行ってよかった!

第70回ゴールデン・グローブ賞授賞式が行われ、
映画『レ・ミゼラブル』が作品賞(コメディー/ミュージカル)を含む最多3部門で受賞しました。

IMG_0017_20130116230443.jpg


久々に映画らしい映画を見て、かなり精神が高揚しました。
映画ってすばらしい。

絶望 無償の愛 尊厳   

『ああ,無情』として読んだ小学生の頃の記憶。
銀の燭台 地下下水道。。。。。

かつてはわざわざパンフレットを購入するのが常。
でも、もう何年もウエブ情報で済ますことが多くなっていましたが、
この映画はひさしぶりにパンフレットを買い求めようとしました!
しかし、売り切れでした。それほどの人気。


みなさまにもお勧めしたい映画です

次は、スピルバーグ監督 大作『リンカーン』かしら?
ダニエル デ ルイスがゴールデン・グローブ賞主演男優賞!!
『存在の耐えられない軽さ』以来、気になる俳優なんです





ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
    
スポンサーサイト



NEXT Entry
新年の着物を片付けて、鑞梅の香に癒される/あるダイエット法
NEW Topics
久しぶりの大原 いつもの三人で一万歩^_^
月一💅はティアラのようなキラキラ^_^お昼はカフェランチ
マスクもかなしき祇園祭
菊水鉾でちまき 洋服でしたのでテンション上がらずゑり善さんはパス 
祇園会 ちまきを授かりたく街中へ ベトナムマスクは付け心地よし!
上布 小千谷 絽三様も嬉しい月釜
明かり間に小千谷を着て 嬉しや 月釜へ
約1時間で繋ぎ 新パソコン生活 始動!この方ともおソロみたい^_^
来た~!何年ぶりかのパソコン! 
雨の釣果で庭で夕食 誕生日近い孫に卓上ファン🎁
Comment
ご覧になられたのですね~、良かったですよね。
もう一度見に行きたいくらいです!

ばち襟、確かにすっきり見えますが、
ウールの生地感や色目にもよるのかもしれません。
着付けは奥深いですね、
工夫のし甲斐がありますね。
ミシンと併用で縫える着物、PCに前のめり
です!やってみたいです。良い先生にめぐり会い
ましたね~
やっぱり、レ・ミゼラブルの後はリンカーンですかしら・・・
>津己子さま
末っ子ちゃんに教えられ〜私もゴーとなりました。夢破れて、よりもわたしは若者が決起するときの曲がいまだに耳に付いて離れません。

>sognoさま

わかりますよ、ミシンのあの軽快な音と仕上がりの早さは,私も性分にあってます。
併用を薦めてくださるセンセに出会えて感謝です。

夏物ももういちまい併用で作ろうかと!!

リンカーンですね!!!
 私がいま見たいのは、バレリーナ草刈民代さんの最後の舞台を夫である周防正行監督が撮った『最後のジゼル』です。

 たしかake姉、彼女に注目しているとおっしゃってましたよね!

 観たら感想を報告しようと思っていたのですが、先週までは上映時間が早かったので、仕事の日に早起きしているぶんだけ、午前中の予定のない日は寝坊してしまい、観る機会を逃していました。

 今週から終映日までは上映時間が遅くなったので、なんとか観ようと思っています。

 京都での上映予定は今のところないようですが……京都シネマでやってくれないのかなぁ。

 http://movie.walkerplus.com/th388/sc559282.html
二女さま

情報、ありがとうございます。
この映画みたいです。

極限まで頑張ったバレリーナー草刈さんのドキュメンタリーをたしか夫君が?撮ったものは、テレビでみたのですが、
この映画のことは知らなかったです。
是非みたいです。
京都に来てくれるといいのですが。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
QRコード
QRコード