FC2ブログ
2019/04/15 (Mon) 通し狂言 仮名手本忠臣蔵 春の部  

仮名手本忠臣蔵の文楽版と



歌舞伎との違いが気になり、また調べてみようとおもいます。

殿中刃傷の段は、

豊竹呂勢太夫さんと鶴澤清治さんの熱演


悪役に徹してはった勘十郎さんの塩谷判官

おねんねの間がない各段でした。


おかるはまだ新人の頃から縁あって見続けている一輔さんもしっかり拝見

お席もお取りいただき、

太夫に近い前列四番目^_^


乙女さんにいつもお世話になっています。




今回は貴薫さんもご一緒しました。





またチクチクのセンセとみょうがさんも久しぶりにご一緒しました。





また夏に皆さんと見る予定、
そして秋も!

通し狂言の春夏秋の三回参加した証拠の三枚の券を示せば、

秋には勘十郎さんのサイン入り手拭いがいただけるとか!

楽しみにしていますので、よろしくお願いします🤲



ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ







スポンサーサイト

観劇 |


2019/01/22 (Tue) 特設舞台で京舞in湖国  井上八千代さんの親子 湖国の舞を舞う!

久しぶりの近江路

アウエー感ある!

かつては仕事でよく滋賀県各市町村からお招きいただき湖西 湖東 湖北まで各地に行かせていただきました。

また数年前には行きたかった琵琶湖一周をバスツアーで 周り、余呉湖 メタセコイアの並木道もみました。





開場30分前に到着するも長蛇の列😱😊

なんとか前列左花道 横 
前列5番目に座れました👌 

特設の小屋^_^長栄座




関係者とお話してましたところ、
滋賀に八千代さんが来てくれはるなんてまたとないこと、完売してます、と。

なるほど!

この賑わい、納得しました👌㊗️




お着物の方多い^_^
華やか見所👘




井上八千代さまの水鏡を拝見し、
あと一つ他流の竹生島を残して、
米原~京都間新快速 一時間かかるということもあり、
長栄座を後にしました。

お目あての竹生島は安寿子さんを拝見しましたのでこれで充分。その余韻を楽しみます。


京舞 竹生島は
奥女中の矢橋の渡しからの竹生島への船旅の道中記。

舟を漕ぐ足の運びが素晴らしい。

湖面をすーっと👏
若さがプラスに働いて清々しい竹生島でした。


八千代さんは、

出てこられただけで圧巻!
拍手👏湧く。

立ち役が多い方ですが、
今回の水鏡は女心を切々と近江八景になぞらえた曲。


とても惹かれました。


ご本人もお好きな曲だとおっしゃってます。





遠征した甲斐がありました。


親子さんで波模様のお着物 
安寿子さんの品ある紺地に白銀の波

八千代さんはいいお色目のグレー紫  

歌舞伎舞踊ではない京舞は[普通のなり]
凛としたところもお能にも通じるものを感じます。


結髪はエメラルドさんだと思います👌💕


車窓から綺麗な夕焼けを見ながら帰ります。








ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ



観劇 |


2019/01/20 (Sun) 夫のリクエストで落語会in 南座

夫のリクエストで米朝一門の落語会
リニューアルされた南座でした。
米朝さんがおられない今、入りはどんなんかしら?
本日は南座
土曜日は京舞 米原
日曜日は弘道館 初茶会
3日間着物が続きますので結髪も値打ちあります👌
崩れにくい結い方にしてもらいました。
着物は紬

昨年 お友達の伝手で阪神デパートの催事でいただいた小夏さんのリサイクル
お友達がこれは新中古 いいもんですよと。
もう新品を購入するのは無理なので、
昨年あたりからリサイクルも見るようになりました💦
けっこう目が効くのでいいもんをゲットしております👌👘
お直し代は節約して少し短めの裄でもなんとか着られました!
帯はこの時期お気に入りの茶碗に梅

帯揚げも梅

やはり髪がうまく整えられていると、
着姿もよく見えますね。

早い目の夕食をお隣の松葉でいただきました。

👌👏

けっこうな入りでした。

塩鯛さん、病気らしいです💦代わりに雀三郎さん
法然院で塩鯛さんの会があるときに何度か行っております。
法然院ご住職夫妻さんもお見かけしました😊
ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ




観劇 |


2017/06/26 (Mon) 五花街の踊りの会  客席も華やか

先週末の五花街の踊りの会「都の賑わい」の続きです。

ロビーも観客席の周りも華やかに、お客さんとお供の芸妓 舞妓さん、
そして女将さん



先日NHk📺ドキュメンタリーで拝見した富美◯の太田さんも、すぐお近くに(^ ^)

お誘いくださった方は急用でお越しになれず😂とてもいいお席で一人で観賞しました。

各花街の流派、井上、若柳、花柳、藤間、尾上流、それぞれに選ばれた芸妓さんが芸を競う会。

終了後、あらかじめ予約して置いた春秋座入口に出店したカフェで、遅い目のランチ。



ここもまた周りは華やか。
これから午後の部がはじまりますから、どんどんきれいどころがお越しになるのがドアから見えてます。

殿方でなくもわたしも見惚れてる着物👘姿の美しこと!

この春秋座は京都造形芸術大のホール、先代 猿之助さんが総監督と教授を務められ、自ら設計にも関わられただけあって、いろんな工夫がなされ、わたしも好きな劇場です。



造形大が発行している察しをパラパラ拝見。




能と狂言の会  わたしも見ました。



いい舞台を拝見し、カフェでゆっくりして、いい週末を過ごしました。





ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


観劇 |


2017/04/12 (Wed) 文楽4月公演  京友禅 型絵染作家の帯   かつて着物雑誌で娘が着たコーデでした。

ばあば業やお能が続きましたので、昨日は家で休養日。
今朝は早よから大阪へ定例の文楽公演。もう何年続けているかしら?
今回は菅原伝授手習鑑 通し。
先日、きもの鶴さんのサイトで拝見した渋谷和子さん作のお召し物の方✨
わたしも渋谷さんを長くしてなかったと思い出し、締めてみました。
題してピラミッド。

80を過ぎられてますが先日作品展も拝見しております。
京友禅の女性の先駆者で型絵染作家。

小川流お煎茶の杉本会のみなさんと渋谷さんのものを身につけてお茶会をしたこともいい思い出です。

誂えたときに渋谷さんデザインの綿紬の風呂敷をいただきました。

使うのはもったいなく寝かせておりましたものを、きねやさんで愛用の形の鞄に仕立ててもらい、よく活躍してくれています。

久しぶりに帯をしたのでおソロで鞄も持ちました。

このコーデは着物雑誌に親子で登場した際に二女さくら子さんが着たコーデですよ、とひぐさんが教えてくださいました。
すっかり忘れていました😅
お着付けとヘヤーをひぐさんにお世話になったことでした。

親子で着られる!着物はやはり素晴らしい!
着物は古代泥大島です。
こういうのは年代を超えて着られるから、値打ちありますね。
ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ





観劇 | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード