fc2ブログ

観世会館 今回のお席 気楽でよかった。芥川作家で、能友茶友さんと晩秋のツーショット

Category : 能楽
清経は好きなお能のひとつ 
平家の負け修羅のあの装束に惹かれます!



班女もいいな
今日の花子の装束は現代風でわたしは好きでした。

復曲 名取ノ老女 
おばあさんと孫娘が出て来るお能はわたし的には珍しいのでおふたりを凝視!

文蔵さんの老女の姿がほんと老女 
小梅さんの利発な少女

後半には熊野権現のお使いの保親さんの神様が
キビキビとかっこよく素敵でした。

能三番
しっかり拝見できました!

今回は二階ではなく
脇正面の1番後部座席
後ろがないので気楽でしっかり見ることができたので
これからここにしょ!

栄子さんと後半にお出会いしました!





そしてOさまにお願いして
帰路でお撮りいただき 
おおきにさんどした❣️




ランキングに参加しています。今日もクリックしていただけるとうれしいです。

重要文化財 岡山児島の野崎家旧宅

Category : 能楽
野崎家の記録写真🤳


今までにこじま能以外にもひな祭りなどにも来てますので
案内役ができます^_^








お篭石に乗る3人^_^



庭園内に3軒のお茶室があります


 
水琴窟




NHK 犬神家の一族の撮影にも出てきた
路地




塩業の守護神 塩竈神社⛩









午後からは市民ホールに舞台を替えて

市民の方々にも能を鑑賞してもらう機会を昨年よりつくっておられます。







とても素晴らしいこじま能

来年は5回目となり記念のお能はなにかしら?

楽しみです。
帰路の駅ホームで
大倉源次郎先生 人間国宝!にお声いただき感激しました。

ありがとうございました!





お土産はお塩製品!




野崎家旧宅


製塩業で財を成した
野﨑武左衛門の民家
野﨑家は製塩業と新田開発で財を成した野﨑武左衛門がその気宇に合わせて天保から嘉永年間に次々と築いていった邸宅です。
敷地面積約3000坪・建物延床面積1000坪あります。









ランキングに参加しています。今日もクリックしていただけるとうれしいです。

こじま能 井筒を百畳敷座敷能を堪能

Category : 能楽
素晴らしい演能㊗️‼️











百畳の大広間での観能



お大臣さまの気分でした。

井筒の芒がお庭からの清風に揺れる 贅沢なお舞台!!



野崎家の面をかけた在原業平の化身が井筒を覗き わが目前に迫りくる!








野崎家の皆さま



能楽師の皆様

会場スタッフの皆さま











こうして4回も継続されるこじま能に敬意を表し
御礼まで!








今年の夏に放映されたNHK 犬神家の一族はこの重文のお屋敷 野崎家旧宅でした。





またに続きます。

次世代の素晴らしい舞台 未来は明るい!

Category : 能楽
少し寒くなって来た先週の土曜日
羽織もんいりますよね。

温かいちりめん小紋にします。
帯はまたリサイクル♻️を二分式にした秋柄!








<あbr/>


観世会館で
次世代の能楽師による伝承の会

この会のファンです!




後見のおやごさんを見るのも👀
楽しみ^_^


早い目に入館して
五常さんであったかいもんのお昼してます。



妹ちゃん いいお色のお着物!



自由席、久しぶりに気合いを入れて正面前列席!







可愛いおべべの年少の女子の仕舞
小鼓のお子ちゃまサイズはないの?抱えるのが精一杯!などの幼いお子さん組は、和みました!

お連れとわたしが今後がとても楽しみになったのは、
吉田兄弟!
弟くんのお能 経正 秀逸!光ってました。お声のいいこと!

狂言は附子 慶和くんがうまい
役者度高し 

ますます磨きがかかった大学生になられた梓さん
お小さい頃からウチの孫娘と同い年なので応援してますが、
もう子方ではなくすっかり大人の能楽師になってられます。

トリは一番楽しみにしていました桜子さんの小鍛冶

初面をかけられたお能!

お声がよく通ります。さすが声楽の優!
身体感覚も優れ
後シテの動きのキレの良さには感心しました!

立派にトリを務められ、おめでとう㊗️ございます。

いつもより出演者も多く
今後の京都観世会の未来は明るいと思いました。

皆さん、ほんとにようやっておられました。



彼らを育てらっしゃる親御さんや御一門を思わずにはいられません。

正午から日が暮れる5時まで
とても充実したお舞台をお連れと並んで正面4列目で見せていただきました。

これからのご活躍がますます楽しみとなった次世代さんたちでした。

ありがとうございました😊

ランキングに参加しています。今日もクリックしていただけるとうれしいです。

宗一郎 逸平さんらのMUGEN 能 

Category : 能楽
先に着替えて置いて

夫に負担をないよう一緒にお昼してから出かけます。

着物は古代泥染め大島 

仕事着にもなるなかなかいい大島



帯は着物を着るようになって初めて購入した塩瀬

使い勝手がよし!





気温が低くなっているが、

羽織を出すほどではないので

透けるコートにショールにします。





金剛能楽堂でした。



ねこ妹ちゃんと一緒にたのしんで来ました。





笑いを誘う狂言二人袴

名曲 弱法師 
今回は世阿弥本の特別バージョン 

盲目の俊徳丸は女性に伴われて出て来る
薄幸の美青年に 妻!

衝撃的です~世阿弥さま~

なんで~??爆

それは置いて置いて 爆

はーい🙋‍♀️

直面でもそうですが
宗一郎さんが美しい面をかけられて
日想観 見えるぞ 見える

日々磨きがかかりとても素晴らしいシテ 俊徳丸を演じられ
不幸な境遇を嘆く彼が哀れでなりませんでした。

高安に連れて帰る父は狂言方
逸平さんがされました。
通常版はワキの役

久しぶりのMUGEN 能
よかったでした🤞❣️

わたしたちのお席は初めての節約なお席、
それがとてもよくて
御簾付き貴賓席とかや?

とてもみやすかったです。

追記 
本日新聞発表で知った文化功労者㊗️観世清和宗家の御子息、観世三郎太さんの仕舞が素晴らしいとねこさんとの感想です。







ランキングに参加しています。今日もクリックしていただけるとうれしいです。

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード