fc2ブログ

竹生島の刺繍帯で竹生島を観る

Category : 能楽
今年のプチ能の初回は竹生島でした、



年間プログラムに
今回の解説チラシ

ますますカラフルで充実してます。






パンフやチラシを纏めれば
能楽師が案内する能楽事始的な本ができると思いますよ。

能 竹生島 わたしは初めてなので 背負う帯の絵柄のシーンにドキドキしました。



弁財天の面がとても美しいお顔 で少し笑みもたたえ、
装束も素敵でした。

龍神様は格好いい!
キレのある舞!

龍の冠🐉今年の干支なのでなおさら素敵でした。

弁財天さまと龍神さまに出会えてよき節分の夜でした。

ロビーでは可愛い方に福豆をいただきました。



今回は特別に100分
ぴったり時間通り終演しました。
お見事でした。


京セラ美術館は人気の村上隆展覧会が始まり
長蛇の列が夜間まで



参照  数年前の竹生島詣の記録

http://kimonokimono.blog17.fc2.com/blog-entry-6155.html






ランキングに参加しています。今日もクリックしていただけるとうれしいです。

今年初のお能 2人とも源氏香の帯 光る君へ

Category : 能楽
大津です!





百万 多分観るのははじめてかも?

愛し子を探す母もの 狂女ものなのですがあまりそちらの方には劇的な展開はなく
小書 法楽之舞など曲舞の方に重点があった。
物語の内容は単調ながらおシテがうまいので見応えありました。

作家の栄子さんとご一緒させていただきました。

同じ電車で大津🚃へ



まさに今年の話題に光る君へにふさわしい年初めの帯❣️

お着物と相まってとてもお似合いでした!



わたしもさりげなく源氏香







ランキングに参加しています。今日もクリックしていただけるとうれしいです。

観世会館 今回のお席 気楽でよかった。芥川作家で、能友茶友さんと晩秋のツーショット

Category : 能楽
清経は好きなお能のひとつ 
平家の負け修羅のあの装束に惹かれます!



班女もいいな
今日の花子の装束は現代風でわたしは好きでした。

復曲 名取ノ老女 
おばあさんと孫娘が出て来るお能はわたし的には珍しいのでおふたりを凝視!

文蔵さんの老女の姿がほんと老女 
小梅さんの利発な少女

後半には熊野権現のお使いの保親さんの神様が
キビキビとかっこよく素敵でした。

能三番
しっかり拝見できました!

今回は二階ではなく
脇正面の1番後部座席
後ろがないので気楽でしっかり見ることができたので
これからここにしょ!

栄子さんと後半にお出会いしました!





そしてOさまにお願いして
帰路でお撮りいただき 
おおきにさんどした❣️




ランキングに参加しています。今日もクリックしていただけるとうれしいです。

重要文化財 岡山児島の野崎家旧宅

Category : 能楽
野崎家の記録写真🤳


今までにこじま能以外にもひな祭りなどにも来てますので
案内役ができます^_^








お篭石に乗る3人^_^



庭園内に3軒のお茶室があります


 
水琴窟




NHK 犬神家の一族の撮影にも出てきた
路地




塩業の守護神 塩竈神社⛩









午後からは市民ホールに舞台を替えて

市民の方々にも能を鑑賞してもらう機会を昨年よりつくっておられます。







とても素晴らしいこじま能

来年は5回目となり記念のお能はなにかしら?

楽しみです。
帰路の駅ホームで
大倉源次郎先生 人間国宝!にお声いただき感激しました。

ありがとうございました!





お土産はお塩製品!




野崎家旧宅


製塩業で財を成した
野﨑武左衛門の民家
野﨑家は製塩業と新田開発で財を成した野﨑武左衛門がその気宇に合わせて天保から嘉永年間に次々と築いていった邸宅です。
敷地面積約3000坪・建物延床面積1000坪あります。









ランキングに参加しています。今日もクリックしていただけるとうれしいです。

こじま能 井筒を百畳敷座敷能を堪能

Category : 能楽
素晴らしい演能㊗️‼️











百畳の大広間での観能



お大臣さまの気分でした。

井筒の芒がお庭からの清風に揺れる 贅沢なお舞台!!



野崎家の面をかけた在原業平の化身が井筒を覗き わが目前に迫りくる!








野崎家の皆さま



能楽師の皆様

会場スタッフの皆さま











こうして4回も継続されるこじま能に敬意を表し
御礼まで!








今年の夏に放映されたNHK 犬神家の一族はこの重文のお屋敷 野崎家旧宅でした。





またに続きます。
プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード