fc2ブログ

初めてのお茶会 琵琶湖浮御堂へ 格のある無地に御所解き帯

Category : お茶会/お茶遊び
京都在住 五十余年
京都で、着物暮らし 二十余年
着付け教室とは無縁の自己流着付けで お能 お茶会などにお出かけしてます。



👘『今日のコーディネート』
行き先:
琵琶湖畔 浮御堂のお茶会 初めて参加してみます。

お茶室


なので着物は無難に無地とはいえ地模様が豪華
格は少し高いゑり善さん 





型絵染め御所解き帯を久しぶりに締めます!
色目も好きなブルー 金駒刺繍 澤田麻衣子さんのお染め








帯留め 塗りの梅 金彩

浮御堂の境内には確か見事な松があるはず

ありました!



なので御所解き帯の前面は松にしておきましたら
大正解!!




お席のお干菓子 松葉 カイツムリ





お席のテーマは梅

本席の掛け軸に梅の文字
  「寒月照梅枝」

大樋焼花入には白梅に西王母椿


嬉しいコーディネート ピンポンでした!

お隣のお正客さまは源氏香の絞帯でした。

ひとりでネット申し込みの初参加でした。

お待ち合いで、初参加です、よろしくお願いします!とご挨拶しておきましたところお相席の方々にご親切にしていただきました。
わからないときは聴くに限りますし、愛想ようしてお席に混ぜていただくのが1番よろしいかと^_^

お席を終えてから浮御堂にお参りしました。



蝋燭もお供えして、今年初の御朱印もいただきました。



以前から一度行きたかった浮御堂にお茶会付きで
お詣りできてとても気持ちよく
思い切って行った甲斐がありました!











ランキングに参加しています。今日もクリックしていただけるとうれしいです。

スイス人のお茶人マイケルさまの初午茶会 大炉!

Category : お茶会/お茶遊び
マイケルさま
初午茶会 

躙口から
お待ち合いへ6名

お声かけがあり
お席入りしましたら






なんと大炉!!

かねてよりマイケルさまがいつか!大炉をと狙ってられたらしく^_^爆

今年めでたく大炉を切られ
堂々たるお茶室が完成しておりました!

誠におめでとう㊗️ごさいます。

お点心が運ばれて来ました!





ら今日は初午!
大きなおいなりさんが二つも!

昆布出汁のお吸い物には菊菜サラダ

ふろふき大根

高菜(その名も祝蕾㊗️)和え

祝酒も添えられ
一同美味しくいただきました。











お裏さんの大炉は脚の運びも反対なのですね。

2月限定の大炉

湯気もご馳走!

主菓子 聚洸 下萠

二服目のお干菓子
千本玉寿軒 鏡石

お茶碗はマイケルさまがお好きだという筒茶碗

素晴らしく楽しいお席でした。










西陣のFさまのお謡
大炉祝い㊗️老松でした、



素晴らしい大炉のお席で初午茶会

ありがとうございました!



ランキングに参加しています。今日もクリックしていただけるとうれしいです。

お裏さんの2月のお点前 大炉 鬼シボ市松小紋で参加

Category : お茶会/お茶遊び
京都在住 五十余年
京都で、着物暮らし 二十余年
着付け教室とは無縁の自己流着付けで お能 お茶会などにお出かけしてます。

👘『着物先輩からのワンポイント』
寒い日のタレものは鬼しぼがあったかい
鬼絞とは絞シボの大きなちりめんのこと
これがシンプルな反物よりかなりあったかい



👘『今日のコーディネート』

今日は金毛院月釜 




お裏の大炉です。

ゑり善さんの催事で出会った大きな市松の鬼絞り👹




帯はこの時期自慢の茶碗に梅枝
相良刺繍だし!



帯締め ゑり善さん 4分紐











ランキングに参加しています。今日もクリックしていただけるとうれしいです。

日日居月釜は節分

Category : お茶会/お茶遊び
日日居さんの月釜
わたしの回が最終席でしたので
撮らせていただきました写真を全部あげることができて嬉しい❣️

五条天神さんの宝船 
シンプルに稲穂だけというのがご亭主のお気に入り 







濃茶でした。



取り分け




お菓子は亀岡からお多福饅頭




茶入




出し帛紗

雨龍間道



岡山 虫明焼 梅枝




二服目は煎茶



お菓子は金沢 諸江屋 辻占が入ってました。




軸 春水満四沢 立花大亀老師

ご亭主 作 柊に鰯 絞白玉

br/>
四方詣 
吉田 八坂 壬生 八坂 br/>


今月もありがとうございました、

電池切れて
集合写真撮れず 残念でした、
お相席をありがとございました。

ランキングに参加しています。今日もクリックしていただけるとうれしいです。

雨の中 建仁寺でお茶会

Category : お茶会/お茶遊び
建仁寺東陽坊月釜のお席を持たれるとのことでご招待をいただきました。

はじめての建仁寺!
しかも歴史ある東陽坊!

わたしでいいのかしら?

まぁなんでも経験と心得て行ってまいりました。

生憎の雨でしたが大盛況!



幸いお相席の両隣さまがいいお方でしたので楽しくお席をいただいてまいりました。

お待ち合いのお軸は太田垣蓮月尼の書画 喜寿の年の作

本席は鵬雲斎大宗匠の書

お菓子は千本玉壽軒の薯蕷饅頭 佐野の雪
松 梅 桜の印
皮は今、蒸し上がったかの如くふっくらとして美味しい

主茶碗 楽 鉢木

今回のテーマはそう、能 鉢木でした。

わたしも好きな曲❣️

能楽会館のある能楽師のご夫人さまならではのさすがのお取り合わせでした。

降ったる雪かな!

注:
能 鉢木 常世の登場時の第一声「ああ降ったる雪かな」は能全体の出来を左右するほどの重要な一句ーー

佐野のあたりも今日はそうでしょう。

お庭の竹垣が青々と美しい


出来立ての建仁寺垣

向こうが見えない組方の垣根でその代表が建仁寺垣

あの光悦寺垣はすかして見える組方らしいですね

おかげで少しお勉強させていただきました、









雨でしたので名のあるお茶室をしっかり拝見出来ず、またの機会を楽しみにしております。

お運びをなさっていたお社中の方々 先生もそうでしたが、お若くて、立ち入り振る舞いもお召し物も素晴らしいく眼福でございました!

良きお茶席をありがとございました!








ランキングに参加しています。今日もクリックしていただけるとうれしいです。

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード