京都マラソン   能 女面の根付してお出かけ

Category : 映画/音楽/芸能など
📃  市民ランナーが古都の名所を駆け抜ける「京都マラソン2017」が19日、京都市内であり、全国や海外から約1万7千人が参加した。
東日本大震災からの復興支援をテーマの一つとして始まり、今年で6回目
京都大iPS細胞研究所の山中伸弥所長(54)は両手を上げながらフィニッシュ。出張先の海外でも坂を探し走っていた成果が出て、3時間27分45秒と自己ベストを更新した    産経新聞より  📃


京都新聞より  拡大します。

fc2blog_20170220105135247.jpg


わたしは午前中はゴールのエリアの観世会館に行きました。バスは通常の路線を迂回

市民の関心も高い京都マラソン、沿道は応援の人で溢れていました。
今年はウチの家族は応募に外れたのかな?出場者はなしでしたが、東京マラソンに出るパパもいる!

メインはお社中の素人さんですが、地謡とお囃子がいつもの公演で拝見している能楽師ばかりなので、聴いてて心地いいです。
素人さんはお稽古の成果の発表ということで👏👌
大槻文蔵さん、林宗一郎さんまで拝見できず残念でした。

館内でお昼して下鴨神社に向かいました。
拡大👇

そんなこんなで午前午後ともに能三昧でした。
本日こんな根付を初使いしました。

よう迫ると

先日ご一緒した尾崎尚子さんからのプレゼント。
わたしがよく能楽堂に行くので女面@班女  に貴石を併せて手作りしてくださったもの。
お気持ちとアイデアに感謝。

ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ





スポンサーサイト

結城は着倒してこそ!お能の講座とイベントへ続けて着ました。  

Category : 映画/音楽/芸能など
二回続けて結城を着ました。
1回目は
お能の講座  大原御幸の続編
大原御幸の建礼門の花帽子の着付けのワークショップ付き。
建礼門院は、鬘帯はしませんが、能の三番もの=鬘物が付ける鬘帯のお支度も参考として併せて拝見しました。
参考📃
鬘物とは、女を主人公とした演目を分類する言葉。能の演目は、5種類に分類されます。それぞれに番号がついていて、鬘物は3番目と呼ばれます。
ちなみに、1番目は脇能、2番目は修羅能、4番目は雑能、5番目は切能と呼ばれます。
白州本で読んだ大原御幸解説に導かれ、今回の講座、なお一層よかったです。

さて、くだんの結城は
着倒すほど柔らかくなると言いますが、着倒すほど手を通してません(^^)
元が取れまへん😱
ざっくりした手織りの帯、機は西陣(^^)他の地方と思い込んでました。 
わたしはこういう織は苦手(^^)これ一本のみ。
帯締めは道明の冠で蘇芳色。

お太鼓⬇︎

そして二回目は
本日お能のイベントへ
春待ちの気持ちを帯で表しピンク系にして見ました。いただきものの草木染の紬帯。

扇子は椿の型絵染@畑中美穂さん作

明るい帯の方が表情も明るく感じられますね。

京都市の伝統芸能イベント(^^)、
能つながりのお若い方々とご一緒させてもらいました。

なかなかいい企画で、お能入門には格好のイベントでした。
懇意にさせていただている林宗一郎さんのサイン入りお捻りをゲットして、イエ~イの皆さん✌️📷

旧知のプロデューサー👩も関わっていたり
門川市長もサプライズでご登場で、挨拶されたとき、ワークショップでやったワキの名乗りで自己紹介されてノリもよかったり、
林宗一郎さん、有松遼一さんも大活躍されて、
それに小1の子方くんが義経(^^)剣を抜いて凛々しく(^^)可愛く、ラブリーでしたし、
そうそう、ナビゲーターの桂吉坊さんがお能を知っておられる、習っておられるとも?わかってナビをしておられるのがよくわかりました(^^)
タレントがナビや司会するという企画がよくありますが、わたしはどうも好きでなく、
こういうお役を、よくわかった芸人さんがおやりになるというのもの、お稽古をされてるからこその、芸が身を助けていますよね👌
とても好感がもてましたから!
ともかく楽しい舞台でした。
記念にみなさんとパシャしてもらいました。
みなさんとお能のお話もたくさんできて楽しかったです。

ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ






複曲能 星にちなむ帯  胡蝶にちなむ梅の帯  大阪大槻能楽堂

Category : 映画/音楽/芸能など
先日はお天気に恵まれて大阪まで🚃
車中のお供は先日届いた本(^^)平家物語と謡曲は定番ですから、苦手な修羅物を白洲さんの語りでお勉強します。
他にもお能の白州本いろいろ。

ご自身も幼い頃からお能をされていましたので、演じる観る立場双方から、色々と勉強させてもらっております。
大槻能楽堂の記念能

胡蝶と複曲 星✨

今回は立春、明るくグレー系の色無地。少しフォーマル感ありなので合わせました。ゑさんでお利口にいただいたいもの👌
立春ですが、雪兎の帯揚げ、なかなか出番のない黒を取り出しました。
銀の三分紐が硬く結びにくく、頼りないので補助にもう一本、何処かでパール帯留めをこれに挿し替えようかと😅

帯:螺鈿輪奈織袋帯   

木箱に[星の物語]との名が付いておりましたので、今回の複曲 星にちなみ久しぶりに締めてみました。

帯揚げ:雪兎の絞り

ご一緒した乙女さんは胡蝶のちなみものの帯。

胡蝶 =梅
蝶は梅の季節に舞えない恨みから、梅の周りを飛び周れる歓びを後シテが夢幻想として中ノ舞、破ノ舞で表現します。
わたしは 複曲 星✨帯の銘が星のものがたり

またに続きます。
ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ




春秋座 能と狂言会へ   力のある城間栄順紅型縮緬袋帯。

Category : 映画/音楽/芸能など
記事は睦月のことに戻りまして、
夜のお出掛けが二日続いたのが原因か?今期初めて喉が痛くなり、やばい。 睦月最後のお能に行かなくちゃ~春秋座。
藤田六郎兵衞、大倉源次郎さん、亀井広忠さんのお囃子、最高のお三方。

咳き込むのは公演には迷惑。
ネットで検索したら、まずは首を冷やさないようにネックウォーマー、蜂蜜生姜をたっぷり、マスクをして寝るとあった。
そして残っていた耳鼻科処方の喉痛の薬を飲んで寝たら、ひどくならず、喉痛も少し収まっている。
これなら安心、早い目の手当てだわン。なんども嗽して喉を整えて行ってまいりました。
でも~体調がよくないと舞台に上手く乗っていけないことが今回よくわかりました。

目をつぶっていることが多く、いい舞台なのに惜しいことでした。
👘今回の装い

個性と、力がありすぎて、なかなかしめる機会がない、城間栄順の紅型縮緬袋帯をして見ました。

縮緬の帯の成形は難い😅

着物はちりめん紬ぼかし付け下げ。

ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ



能の講座  人気漫画からの新作能 紅天女/    梅若玄祥さんが目の前で舞われ(^^)梅の帯

Category : 映画/音楽/芸能など
なるべく夜は出かけないようにしてますが、昨夜は梅若玄祥さんがお越しの講座あり、あったかくして行って来ました。
美内すずえ作「ガラスの仮面」より新作能 『紅天女』が素謡とお囃子で上演されました。

わたしは漫画は門外漢ですが、コーディネーターの能楽師が聞き手になられた梅若玄祥氏のトークにワクワク、貴重なお話が聴けました。

そして紅天女の素謡で聴き、最後に羽衣を仕舞で玄祥さんが舞ってくださり💕
会場の大広間の畳席最前列で、生の人間国宝さんを拝見できるなんて、ありがたい企画でした。

紅天女の天冠と梅の花が会場に飾られていました。





こんな小さな講座に足を運んでくださる、また運ばせる、能楽師さん同士の交流の成果ですね。



今期のこの講座の最終回にふさわしいことでした。

さて、今回のコーデですが、
偶然ことでしたが、嬉しいことがありました。こんなことは本人しかわからない細やかなことですけど(^^)

梅の木から仏像を造るというなんと梅が重要な内容に、思わぬ、偶然!

梅が枝柄の相良刺繍 抹茶茶碗 帯にヤッターマン(古い^)でした。




半襟は雪の結晶❄️


なんだか赤の帯揚げをしたくって(^^)



ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ











プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード