FC2ブログ
2010/12/09 (Thu) 母娘で着回した付け下げ

先日のSSBでさくら子さんが着た付け下げのコーデ
o0469037810891081194-2.jpg



この付け下げは、わたしのために50代後半に作ったものです
年齢的にも花柄は、、、、??と敬遠していたのですが、
押さえた絵柄で大人しいいい花柄だから。。。
数回袖を通して、娘たちに譲ればいいから。。。と思い切って作ったものでした。

1回目、2006年の煎茶初煮会にて

    幸子さんと萠さんと

9351e51987d72e3f34cc9a413fcd178b.jpg


市松牡丹柄の袋帯。
        f215b7d98462339591f8d415f50a0939.jpg



2回目、2009年大阪松竹初春大歌舞伎にて

CIMG0695_20101209211028.jpg


そして、現に2度手を通したきりで、娘たちに着せました。

1)Y姉さん

あーちゃんの七五三で着ました  in 下鴨神社

6d37e381291d1dc1f10060133bc8d694.jpg


        132777a20428c487bc43e5d62bbd2912.jpg

2)さくら子さん

今年のSSBにて
CIMG6724_20101210084206.jpg



3)まだ手を通していないのは。。。トウキョウのYoちゃんだわ、そのうち着てもらおう~っと

ということで、、、50代の母のものは、30代の娘たちにも帯を工夫すれば共用できるという事例でございます

また逆も真なりかしら???
一度、試して見る????

キモノ一般  | comment(2) |


2010/12/09 (Thu) 師走の午後に

今日は冷えてますねえ

      2度目枠付き 
                             by あすなろ




同級生と遊んだ日の思い出

   原見さんへ


ご近所さんとの京都紅葉ツアーの思い出

            清水寺

暮らし | comment(0) |


2010/12/08 (Wed) 暮れの街へ

5年ぶりに着てみたイッセイの超ロングコート。
身長164㎝のわたしでもこれだけのロング、珍しいほどの丈。
というものの、肝心の丈がわからない画像しかない

やっぱりイッセイはいい
羽織るだけでモード感と着心地のよさはイッセイならこそ。

IMG_0384.jpg


     IMG_0390.jpg


大きな紙袋は、、、シミヌキの杉浦さんに寄ってピックアプした着物2枚。
どんなシミも、ここがあるので娘たちに汚れることをやかましくいわないで、、、着せている。
何かあればシミヌキに出せばいいと。。。先日のSSBのあと始末でした

街中のクリスマス飾り付け
IMG_0393.jpg

ラクエ
IMG_0394.jpg

      IMG_0391.jpg

クリスマスグッズをゲット。
IMG_0392.jpg

帰路には
選管が出す成人式のブースのコンペ委員会で楽しく審査。
この委員会も私のお気に入り。
メンバーのご意見がとても参考になる。

終了後。例のひとのコトも話題にでた
   
       南座では修学旅行生が不在の招きの下で
IMG_0387.jpg


日が暮れた河原町御池   

IMG_0395.jpg



      IMG_0396.jpg

洋服で | comment(0) |


2010/12/08 (Wed) 夜の天満橋

昨晩は遅くまで大阪に行っておりました。
あるお祝いの夕食会なので

ひさしぶりに目出たい鯛帯
CIMG7097_20101208115523.jpg

    
    IMG_0359.jpg

IMG_0360.jpg



お気に入りのれえすの花さんのアップリケ帯です。

帯の位置が低いし、アップリケが下過ぎました
     IMG_0366.jpg


IMG_0367.jpg

携帯ストラップもクリスマスカラー、リングも着物も。。。
     IMG_0371.jpg



IMG_0374.jpg


集まったのは故郷の仲良しワタシと3人

3人は故郷を離れてから再会して阪神間で仕事上の交流が出来て、
年に1度は会っているというただの幼なじみではない関係がつづいています

中高時代を共にした基礎ベースがあって、
3人はそれぞれの専門分野で活躍をするようになって、ここだけの話が安心して言い合える共通項あり。
何ともいい関係が育っていてうれしいことです。

そのひとりのタクちゃんが、某有名私学の学長に選出され、来春から就任しますので、
忙しくなる前に3人でお祝いの夕食会でも。。。。ということで京阪天満橋に集合。

IMG_0377.jpg


      IMG_0378.jpg


おめでとう!でも大変ね、ご苦労さんね、、、期待してます~乾杯

IMG_0379.jpg


ある行政施設のトップのトキさんが馴染みのお店に予約入れてくれて、
個室でゆっくりかたりあうこと10時まで

酎ハイが美味しく3杯もIMG_0381.jpg


また今後も年に一度はこういった集まりがあるといいなっと。。。

あとはわたしは京都まで
久しぶりの大阪の夜遊びで、電車での帰路もそれはそれでよかったです。

からのお祝いは、、、ネクタイでした。
タクちゃんって、日頃はネクタイをしない大学人ですが。。
でも対外的にとなると、、ネクタイもいるでしょということで

夫のネクタイさえも選んだことがないのですが、
デパートの方と相談しながらこういうトップにふさわしいものを選んだつもりですが。。。
1度でも公的な場で締めていただければうれしいです

袷 12月 | comment(2) |


2010/12/06 (Mon) 阿波藍染ファッションショーin京町家(4)

笙を聴く会の記事 画像を更新しました。


会場となったのは油小路三条通りに面した京町家。
堀川通りの向こうには三条商店街が見えておりました。

IMG_0017.jpg



     IMG_0018.jpg



IMG_0019_20101206194802.jpg


                 IMG_0022.jpg


IMG_0023.jpg


       IMG_0026.jpg

徳島県の職員が阿波藍のレクチャー。
IMG_0027.jpg

          IMG_0028.jpg

いよいよショーが始まりす。
IMG_0031.jpg



       IMG_0036.jpg    IMG_0039_20101206195232.jpg


IMG_0132.jpg    IMG_0133.jpg


カジュアル

IMG_0077.jpg    IMG_0087.jpg    IMG_0085.jpg


     
      IMG_0140.jpg    IMG_0137.jpg

ターバンがお好きなデザイナーさんの作品IMG_0219.jpg


IMG_0044.jpg


IMG_0168.jpg    IMG_0167.jpg



クリックフォーチュンさんの作品  IMG_0213.jpg


       IMG_0048.jpg       IMG_0057.jpg



               IMG_0065.jpg


        IMG_0066_20101206200801.jpg      IMG_0072.jpg


 
        IMG_0144.jpg      IMG_0150.jpg


      IMG_0186.jpg



打ち掛けドレス

IMG_0177.jpg    IMG_0182.jpg

これを直に見たかったのです
 
   IMG_0192_20101206201218.jpg    


         IMG_0190.jpg       IMG_0189_20101206201147.jpg



その他の方々の作品
  
      

    IMG_0121_20101206202035.jpg    IMG_0117_20101206202046.jpg


          IMG_0174.jpg      IMG_0175_20101206202130.jpg


IMG_0094_20101206202014.jpg

IMG_0079.jpg

IMG_0095.jpg


藍をテーマに、素材も絹、ウール、フランスレーズ、木綿など多様な生地が使われていました。
モデルは徳島県で活躍されている方々で、おキレイな方ばかりでした

私も何度も講演で徳島県には行かせていただき、懐かしく県の映像を拝見したことでした。
阿波藍の館も見学していますし、脇町のうだつのお屋敷、吉野川も知っております。
作品の展示会場となった美術館でも講演しました。素晴らしい公園内の施設でした。


皆様の今後のますますのご活躍を楽しみにしています

ありがとうございました。

イベント | comment(2) |


2010/12/06 (Mon) 阿波藍染ファッションショーin京町家(3)

速報です

京都新聞朝刊です。
接写もこれだけクリアなのはすごいコンパクトちゃんだわん。

IMG_0351.jpg


           IMG_0353.jpg

フォーチュンさんのあの美しい藍のシルクドレスが先頭のエンジング


ショーの詳細編をのちほどします。

イベント | comment(0) |


2010/12/05 (Sun) 夜は、笙を聴く会 in 秦家住宅

夜の照明で見る秦家住宅は一段と趣があります。

秦家住宅は、元治元年(1864)におこった元治の戦いによって焼失後、明治2年(1869)上棟された「表屋造り」の京町家です。 表構えは間口が5間、南側三間半を厨子2階建。2階には額縁付きのむしこ窓を開き、北側1間半は下屋庇付きの平屋建。二階むしこ窓の前には屋根付きの大きな看板を掲げている外観は 下京の伝統的商家のおもむきをよく残している として表家、玄関棟、住居棟、土蔵(中庭・奥庭を含む)は、京都市有形文化財登録になっています。


IMG_0275.jpg



      IMG_0277.jpg


本日のテーマの「大和橘」
IMG_0281.jpg

明かりはロウソクのみ。。。。

新デジカメ@キャノンはこの明かりでも
雰囲気をそのままに、ノーフラッシュでここまであのお値段レベルで、よう撮れて満足

笙の演奏の間に中国の岩茶を好日居さんのお手前でいただきました。

IMG_0286.jpg



        IMG_0282.jpg


秦家お手製のみかん餅
IMG_0303.jpg


お灯明が灯る夜の部、
ことのほか町家の好さが活かされた設えと雰囲気で。。。
店の間、奥座敷、そしてお庭が格好の演奏舞台となりました
IMG_0296.jpg


01[1]00  
    *秦家からご提供いただきました



主催者の秦さん


IMG_0308.jpg


笙の演奏家、田島さん

高松塚古墳にヒントを得られた天平風衣装
IMG_0324.jpg


お庭を舞台に、奥座敷と離れから拝聴するシーンもありました。

演奏後には象牙の笙がお床に飾られました。

   IMG_0316.jpg


終了後、、、名残を惜しみながら西陣まで。

IMG_0329.jpg


      IMG_0339.jpg

イベント | comment(3) |


2010/12/05 (Sun) 午後は、論文コンクール表彰式 in 蹴上

京都市国際交流会館で開催されました。

付近は最後の紅葉狩りを楽しむ人々でいっぱい。

IMG_0244.jpg




    IMG_0241_20101205225836.jpg


2400点余りの応募論文の中から選ばれた優秀賞と佳作を受賞した中高生とその保護者の方々
IMG_0234.jpg


           IMG_0228_20101205230030.jpg

IMG_0233.jpg

日米の教育を比較した論文で優秀賞の日米ミックスの生徒さん

IMG_0235.jpg

米国人のお父さんも

IMG_0236_20101205230607.jpg


帰路では南禅寺~永観堂を歩いて最後の紅葉を見ながら帰宅しました。
素晴らしい徒歩コースでした

IMG_0265.jpg

イベント | comment(0) |


2010/12/05 (Sun) 午前は、阿波藍染ファッションショーin京町家(2)

午前中にお出かけしたファッションショーのとりあえずの画像です。

    撮影およびブログ掲載の許可をいただいております

藍の魅力満載のショーでした。
また追々画像をアップします。



IMG_0189_20101205224003.jpg


     IMG_0149.jpg



IMG_0039.jpg




      IMG_0200_20101205224027.jpg



IMG_0208.jpg




    IMG_0214_20101205224109.jpg

さっちゃん(フォーチュンさん)を囲んでsaienさん、さくら子さん

      IMG_0212_20101205224136.jpg

イベント | comment(3) |


2010/12/05 (Sun) 午前 午後 そして夜に

京町家でのファッションショー。
阿波藍の解説とショーなので、

和室にファッションということで、
大昔のペルマネンテのイッセイを取り出し、10年ぶり
CIMG7074_20101205135205.jpg

ネックはショールにもなる面白いデザイン性の高いもの。
もういまとなればビンテージものかも
   CIMG7075.jpg

スリットの大きく入ったイッセイのスカートはプリーツ。
   CIMG7077.jpg


では行ってきます~。
CIMG7078.jpg


いまちょっと帰宅して軽いランチとお着替えしました。
お仕事バージョンです
CIMG7080.jpg


これから蹴上げの京都市国際交流会館まで。
選考委員をしている論文コンクールの表彰式

午前中の街中はもうだいぶ走りやすくなっていましたが、大丈夫かな。永観堂南禅寺あたりは??
CIMG7079_20101205140056.jpg


ただいま夜のお出かけから戻りました(午後9時45分)

夜は着物(今期、初の結城です)

CIMG7096.jpg


町家のイベントは温かくしてお越し下さいとのことでしたので、
カイロ、ヒートテックのT長シャツ、長羽織、それにベルベットのコート、そして大判ショール
着膨れ重装備で

CIMG7091_20101205221946.jpg


            CIMG7092_20101205222008.jpg



最終の紅葉狩りバスコース(永観堂、東山通など)を避けて、
今出川から地下鉄、そしてタクシーで鉾町、太子山の町家へ

上記の画像はすべてセルフタイマーのセットがなれている古いカシオで撮りました

洋服で | comment(0) |


2010/12/05 (Sun) お野菜が来た~!

さくら子さんのところの若いスタッフさんのからのお福分けのお野菜をいっぱいいただきました。
お父様が作られている野菜なので安心できる産地直送

大きな大根、葉っぱが瑞々しい。
まずさっと茹でて。。。
CIMG6917.jpg

チリメンじゃとの大根葉の炊いたんを作る。 
   CIMG6925_20101205085210.jpg


コイモは土を洗って落として。。。
そのまま軽く茹でると、簡単に皮を剥くことができます。
CIMG6918.jpg

根菜の煮物にしました。 
     CIMG6923_20101205085442.jpg


大根と人参、カブラのピクルス、あり合わせたレンコンもさっと茹でていれました。
CIMG6931.jpg


おまけ
別の日に頑張ってまた冷やし飴を作り、Y姉にもこの前に
CIMG6933_20101205085657.jpg


ほうれん草とシメジをナルムにしてみました。
ジョージ君が好きらしい


CIMG7011_20101205090223.jpg

また作りますね~



たべもの | comment(0) |


2010/12/04 (Sat) ニューコンパクトカメラ

ニューのデジタルカメラは、
長年3台も使って来たカシオからキャノンに移行

どんな外出でもメモ替わりに携帯しているので、
軽量で照明が充分でなくとも、ノーフラッシュ(わがカメラは常時その設定、フラッシュを焚いた画像は好きでないです)で綺麗に撮れることを条件で、深窓氏に頼んでおいたところ馴染みの店で先日購入してくれました。
予算よりも安価でしたわん

この機種です。

  face-design-front.jpg




IMG_0006.jpg

     
        

旧カメラよりもキレイに撮れて満足です
葉脈までくっきり

明日は終日フル稼働。。。このカメラをメモ替わりに持ち出しましょ
午前中はファッションショーを覗き。。。
午後は作文コンクールの表彰式に出て、
夕方からは町家で開催される笙の会>に参加して、
あとお仲間と夕食会の予定です~いそがしや~のサンデー

未分類 | comment(0) |


2010/12/04 (Sat) 師走に寄せる

流行語、今年は尖閣、延坪島
攻め切れず、守り切れずに幕を閉じ
存在感有る政治家は今何処?
「海老さま」と崇められたは九代目

        深窓




深窓川柳 /短歌 | comment(0) |


2010/12/03 (Fri) 産休中のマミーと

ただいま読書ノートを更新しましたが、
新ホームページ制作ソフトへの移行にトラブって。。。
今年のバックナンバーが途中で切れていて、ご迷惑をおかけしています。




CIMG7041.jpg

あちらに見えますのは。。。。ここ2年に亘って町内の福祉委員(高齢者担当)をしている関係で、
70歳以上の一人暮らし世帯、70歳以上のご夫婦世帯だけで暮らしておられる世帯を近々に訪問して現状把握するための手みやげのティッシュが梱包されている段ボール箱なんです。
このお役のあとは、、、民生委員になって欲しいとの要請もあったのですが、、、それはちょっと荷が重すぎるし、、担当地域が広域でもあったのでお断りさせていただいた次第です。


今日はこの愛用のコートでのお出かけは。。。
Y姉マミーさんの車で寄って欲しい処があって、
午前中に


お嫁に持って来たミシンを長く使わなかったので、、、
動かなくなって。。。修理に持ち込んでもらっていたミシンを引き取りに一緒に行ってもらったのです。

河原町今出川下ル西、数軒目のミシン修理専門店で、
30年ほど前に足踏み式からポータブルミシンに改良してもらった古いミシンなのですが、
しっかりとメンテが出来て直りました。

気が向けばこれからチクチクの和裁とミシンを併用してみようかと思っています。
CIMG7046.jpg

母たちの時代のシンガーミシン。
  CIMG7045.jpg

お隣の店には
学生、ダンプのおにいさん、タクシーなどひっきりなしにお客が。
何とこの値段にはビックり。
CIMG7047.jpg


車にミシンを積んで次に向かった先は
CIMG7049.jpg

高島屋でした。
2ヶ月ぶりかしら?
コトチカで用を済ますことが続いていたので。。。


ランチをY姉さんにゴチになって
CIMG7050.jpg

母娘で同じネックレスでしたわん(さくら子さんのところのものかな?)
      CIMG7051_20101203220925.jpg

美味しかった香港飲茶。
 CIMG7053.jpg   CIMG7058.jpg

              CIMG7059.jpg

孫たちに小さなクリスマスを買って。。。。

車の中で眠り続け。。。ランチタイムも寝てくれていて。。。
今日もお利口ちゃんのSOちゃんでしたわん。

CIMG7064.jpg


CIMG7065.jpg

Y姉さんが愛飲のコーヒーを買ったので、コーナーでちょっと一服。
  
      CIMG7066.jpg


CIMG7063_20101203172022.jpg


デパートにいる間にまた大雨が降ったらしく、
帰路のウチへの坂道は
CIMG7070.jpg


孫と娘と、、、案外、私たちには珍しいデパート行きでした。
またお互い用事をまとめてデパート行きもいいわね、ってことに。
ランチ、ごちそうさま、またよろしゅうに

洋服で | comment(2) |


2010/12/03 (Fri) 「こども園」問題に寄せて

3歳未満のこども手当の上乗せ。。。。
昨日のニュースで大きく取り上げられていたが。。。。
それよりも現実の問題として
政府が2013年度からの導入を目指す幼稚園と保育所を一体化した「こども園」(仮称)の行方が気になるところです。

新制度では、幼児教育と保育を提供する「こども園」を開設。
幼稚園と保育所はすべて、そこに移行させる。
ただ、既存の施設が直ちにこども園に移行することは困難だとして、10年程度は既存の名称のまま施設を存続できる経過措置を設けるらしい。
自治体の指定を受けた事業者が運営し、一定の基準を満たせば株式会社やNPOも参入できる。

また、利用料は現在、私立幼稚園は施設が、保育所は所得に応じて自治体が決めているのですが、
こども園では、「同じ利用時間であれば同じ利用者負担」を基本にして設定するのです。

保育園の保護者からの情報によれば、
この新制度は、応益者負担が一番の改革のようです。
また収入に関係なく保育所の料金が決まります。
そして、株式会社が算入できるので、利益追求となると人件費の削減しかなく、保育の質の低下が心配されてます。



特に気がかりな点は
保育に欠ける子どもは、親の状況に関係なく、保育を受けられる権利をもっていて、しかもその権利は、保育所であればどこでもいいというものではなく、特定の保育所で継続的に保育を受ける権利で従来の制度では、市町村が保育料を徴収し、保育所は保護者の支払う保育料とは関係なく、必要な運営費を市町村から支給されていて、これは市町村が介在することで初めて可能になる仕組みであるのですが、

改革案では市は保育認定だけで、親が保育所を自分で探す必要があります(介護制度と同じで介護認定を受けて、自分で保育所を探します)。
市は保育に欠ける子供を入所させる責任がなくなります。



なかなか複雑で改革案を保育園によっては親に知らせていないことが問題かと思います。

こういった問題をこれから保育園に預けようとしている親たちがしっかり把握しいてるとは思えない。
保育園と幼稚園を一体化は悪い方向ではないにしても、性急な制度改革は問題である。
保育制度をうまく変革しなければ、ますますこどもを産む女性が少なくなり、少子化がすすむ。

育児手当という飴玉はわかりや好く歓迎されるであろうが、
社会制度としての保育施策の方向を一歩間違えれば、取り返しがつかない。

安心してこどもを産み育てることが出来る社会こそが、いま日本に必要なことでないだろうか?

たとえ、こどもを嫌いであっても、将来はそのこどもたちがみんなの老後を支えてくれるのだから!


SOちゃん、たのむわよん、
あなたの保育所はどうなるのかしら??

CIMG7048_20101204094003.jpg


産休中のママたちにいいたいこと!

産休中にしっかりと職場復帰後の自分の近未来を描いてください。
しんどいと思っても、、、こどもはすぐに大きくなります。
第一子ははじめてだから大変だと思えますが、親子とも慣れれば、、、
2子、3子はだんだん楽になるんです。

こどもべったりの育児は危険。

自分の社会での姿を想定してください。

育児を他者にゆだねることは罪なことではありません。

親が働きつづけるとは、そういうことなんです。。。

日本ではそれが女性だけに偏っているところが大問題なんです。

イクメンが時代の言葉になること事体がヘン。
北欧では当たり前にことなんですから!

辞めるのはいつでも辞められます。
一度手放したら、、、、仕事をゲットするのは至難のこと。


よ~く考えてください


   保育園児の孫たちを長年見守りつづけて来たバアバのわたしから 
  
 ママたちへのメッセージでした。

暮らし | comment(1) |


2010/12/02 (Thu) 祇園で半日遊ぶ(2)

深窓氏のホームページが更新されました。

読書ノートの原稿も届いてますが。。。更新がトラぶり、再挑戦してみますので、しばしお待ちを



京都では超有名なレストランですが。。。。
私はまだ行ったことがなかったので、
二女さんが候補に挙げてくれていたお店の中から此処を選びました。

CIMG6992_20101202162623.jpg


二女さんはここで働いていたことがあったとか。
先達はあらまほしきことなりで、、、
メニューもいろいろ説明いただき、詳しくなりました。

定番メニューをいただきました。
赤いビーツが、ほんまもん。

CIMG6986_20101202163416.jpg

ピロシキも美味しい。

      CIMG6988_20101202163453.jpg

ロシアンティー
CIMG6990_20101202163513.jpg

これだけいただいて、、、1200円また来よう!

CIMG6993.jpg


マネージャーのKさんは、京の異国料理本を出している方らしく
それに、私の人脈との接点が多くて。。。
芋づる式に10分間の立ち話で、、、、何人重なっていたことか!
側でかなり人脈の豊富な二女さんもあきれ顔

屋上から見ますか、、、と促してくだsったのですが、また夏に来ますので。。そのときに

奥の個室からは、京都の東山から北山まで見えました。
CIMG6997_20101202163759.jpg


     CIMG6999_20101202163823.jpg

今後リピーターさせていただき、いろんなロシア料理を味わいたいです。

二女さん、ご紹介をありがとう
おかげで楽しいランチ&トークタイムでしたわん。

CIMG7000.jpg


あとは。。。河原町三条のバス停前のユニク○をお互いにチェックして、、

これが最後のショットかもという記念画像。
2年間使いまくったメモ的小型デジカメ(カシオ)ですが、
ついにズームを効かせるとシャッターが降りないという故障で。。。。
自分で近づきズームしております

よう働いてくれました、
メモメモ的画像はわが日記なので、、、文章よりもよく内容を伝えていて、、、
長い間お疲れさん

お安くなっていた次のを既にゲットしてスタンバイしてますが、、、
今度はキャノンなので、、、マニュアルを少しは読まなきゃ、今週末から

CIMG7005.jpg


バス停側のからふね◎でお茶してバイバイしました。
CIMG7007_20101202164236.jpg

ラクエをちぇっくするようにおすすめしたところ、寄ってみられたとか!
中川政◎商店のピコットレースの一週間ハンカチをチェックして
久々に遭遇した(京都は7年ぶりの復活とか)F.O.B COOP など。。。。

半日たっぷりご一緒して楽しいことどした、お誘いをおおきに

たべもの | comment(2) |


2010/12/01 (Wed) お利口さん

SSB(2)(3)に画像を追加アップました


いままで預かった日の中で、今日が一番お利口でラクな日です。
もうすぐマミーが来る6時ですが、、、
よく寝てくれて。。。ご機嫌もすこぶる良く。。。

更新も何度も出来ましたし。。。SSBの画像処理もバッチリ
CIMG7021.jpg


今夜の夕食の段取りがもう出来ました。現在、午後6時の画像です
CIMG7023.jpg


Yマミーさんが朝届けてくれたしし肉(塊でいただいたのでのこと。。。)
今夜はぼたん鍋です。
昔MBS番審の旅行で丹波篠山でいただいて以来ですわん。

CIMG7019.jpg

CIMG7020.jpg

いい子でご機嫌でしたので、、、、マミーもホッと安心してました
CIMG7026.jpg

もう行列はなかったので。。。と
CIMG7027_20101201181948.jpg

暮らし | comment(0) |


2010/12/01 (Wed) 祇園で半日遊ぶ(1)

師走になりましたが、、、
疏水ベリは今週末も紅葉はまだ見られそうですよ。

更新を待たせている画像と記事があるのですが、、、
いまからSOちゃんが来て。。。。夕方6時まで預かります。
Yマミーがお仕事モードで研修会らしい

昨日は祇園で半日遊びました。

        CIMG6968.jpg

またsoちゃんがお利口に寝てくれて時間が取れましたら。。。
続きを更新したいです


 いま寝ました、寝ました。
 日が燦々と入るリビングでスヤスヤとよかった

つづきです。。。

いままでこの時期になると京都市は街路樹を早い目に剪定し、寒々とした街路樹が不評だったので、
今年から剪定の時期を遅くしているようで、黄葉を楽しめるようになりました。


最寄りの錦林車庫にて、

CIMG6941.jpg


     CIMG6946.jpg

この時期重宝しそうな手提げを先日美容院で見つけてゲット。

落葉柄の大判膝掛けと携帯ストラップのクリスマス仕様(フィンランドのフェルト)で12月の季節感を
   CIMG6948_20101201132702.jpg   CIMG6958_20101201132719.jpg

いつもの車窓から北山、鴨川(市バス32番コース)
  CIMG6954_20101201132929.jpg



祇園花見小路
CIMG6985.jpg


此処で待ち合わせましたが、この時期、バスが動かず、、、遅れました

        CIMG6984.jpg

 いままで何度か訪れたギャラリーの小西さんですが、
今回は大阪からこの為に来られるという二女さんがご一緒しませんかと誘ってくださったのです。

いま開催中の坂田ルツ子さんのことはバカ草物語姉妹の二女、三女かなさんともご縁があって、
以前にも拝見したことがあったのですが、
今回また斬新で楽しい作品にいっぱい出会うことができて


CIMG6961.jpg


   ギャラリーのオーナさんと

CIMG6965.jpg



オーナーの小西さんは、華道嵯峨御流のプロ。
奥の離れでは作品が来訪者を優雅に迎えてくれます~。

この夏に訪れられたの緑の葉っぱも混じってます。

     CIMG6971_20101201134455.jpg


祇園のお茶屋さんをギャラリーにされて10年余り、
個性あるギャラリーとして私も気になっている処でした。

随所が美しい空間です。

     CIMG6970.jpg


小西さんの華道の作品を見る二女さん
CIMG6976.jpg

     CIMG6980.jpg


CIMG6975.jpg

二女、三女さんにならって私もルツ子さんのものが欲しくなりました。
衝動買いでも、、、決して後悔しないものをゲットできて
和でも洋でも重宝しそうなです。

年末セールには手を出さないことを誓って自分に

二女さんも、小西さんにも「お似合い~」と言わしめた作家ならではのものなんですよん
またいつかお披露させていただきますね
CIMG6982_20101201135746.jpg

すっかり作品に魅せられて、、、小西さんをあとにして。。。
CIMG6983.jpg



それからランチに参りました

今日からはじまってますよ~。
例の海老のかたは休演ドス。
CIMG7001_20101201140142.jpg





 

袷 12月 | comment(2) |


<< back | TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード