FC2ブログ

京都で、着物暮らしpart2

着物でお出かけ生活も20年以上 経ちました。

Archive [2011年11月 ] 記事一覧

TPPってどう訳すの?

TPP降って湧いたる外来語TPP訳語を作る暇無くTPP賛否何れも根拠有りもう幼女とは思えない七(五三)桃割れに己が選びし柄纏い綱張った巨男もストレスには勝てず                 深窓ランキングに参加しています。いつもありがとうございます。今日もクリックしていただけるとうれしいです。 ...

これからの季節はコートも主役!

昨日は何とかショールだけで何も羽織らずに出かけましたが、もう11月,これからはコートも主役の季節となりますね。時々お邪魔して季節の装いの参考にさせていただいている染色家、佐藤節子さまの着物レクチャーコート編単衣の羽織とコートhttp://arata.jp/setsukosato/kimonolecture/lecture-26/index.htmlhttp://arata.jp/setsukosato/kimonolecture/lecture-28/index.htmlまだ袷のコートは少し早い季節には単のコートがお道具と...

今日も着物で公務 論文審査会など in河原町御池

急に寒くなったし、足に合うスーツ用の靴で、これといったベストのものがなく、(そのうちオーダーメイドを作らないといけないかも)着物の方が私には出かけやすくなって来たので。仕事シーンも着物で着物  紬帯   相良刺繍の紬名古屋帯    羽織を羽織るほどでもないが、首元が寒いので着物と同色の小さなショール(インドの紬@アジアンな雑貨店でゲット)をしてみる。ショールが目立たず着物と一体化しているのがよかっ...

婚礼の丸帯 お祝いの小袱紗いろいろ

友人のお嬢さんの婚礼が近づいたのでお祝いを届けるとの名目で、一緒にランチをして、また当日の留袖や色無地のコーデの相談に応じました。友人はお母さんが遺された丸帯を締める段取りをしています。見事なアンティークに見ほれました。    花嫁は祖母の婚礼衣装の黒引きに打ち掛けとか。当日の写真を拝見するのが楽しみです。菊の小袱紗で和のハンカチを金封にしたもの(右) 舞妓はんの金封(左) 七五三のお祝いを包みま...

南禅寺大茶会のコーデなど

七五三の記事のため前後いたしましたが、南禅寺のお茶会のつづきです。浪花乙女さんのコーデ最近お茶に目覚められたので堺に続いて南禅寺。以前に誂えておられた(私もいっしょにお見立てしたのだとか)螢暈かしに刺繍入り無地 紋入り先日のayaさんの講習会はあいにく不参加でしたが,1回目の参加の効果大@衣紋が以前よりも抜けてます!      れいかさんは紬の付け下げ      龍村平蔵の帯 垂涎です! ゑり萬の帯...

ああ、経済的受難 欧州 タイ

仏蘭西は未だ貴族有り猿小路欧州の二大古国が火の車「国産」の車・カメラはタイ頼み                  深窓...

女3代、着物で七五三参詣 in 上賀茂神社

わたしの母は既に鬼籍のひと、せめて孫の娘(ひ孫)の晴れの日をあちらからも見てもらえるようにと、初孫であるY姉さんに母のものを着せました。また、さくら子さんには、ご近所の着物がよくお似合いの美人さんで着物関係のお仕事もなさっていた方(鬼籍に)から『私には娘がいないから。。。よかったら使ってください」とおっしゃって、反物でいただいた色無地を仕立てておいたものを着てもらいました。一緒に暮らしたおばあちゃ...

七五三詣りin 上賀茂神社 着付けレッスンの成果 も大!!

今日は小雨も降るあいにくのお天気でしたが、女孫3人のお祝いを2家族合同で挙行。あーちゃんの父方のばあばさまもご入洛され、大勢の参詣となりました。まずママたちが子どもの桃割れを結うこと(事前のお試し結髪も)から朝がはじまり、そして,ママとバアバがヘヤーをして着付け、最後にお嬢ちゃん3人に着物を着せました。セット着物なので箱せこから履物,バックまですべてセットされているのでとても助かりました。それに雨...

南禅寺の大茶会(煎茶)

               雨で霧がかかる庭園小川流のお席                    こちらは、なんと北海道の旭川からのお社中でした。国民文化祭の一環なので,そういう交流もありました。とてもアットホームなお席で和みました。        またにつづきます。ランキングに参加しています。いつもありがとうございます。今日もクリックしていただけるとうれしいです。 ...

ayaさん着付け指南の成果大なり!! in 南禅寺

          京都国民文化祭 南禅寺大茶会です。このおふたりとご一緒して煎茶3席を頂いて参りました早い目の紅葉も少し見ることもできましたし、名刹でのお茶会を堪能させていただきました。    お昼はお席とお席の間に奥丹でうまくいただくことも出来ました。また更新しますが、取り急ぎの更新です。 大阪のR姉妹が夕方5時にやってきました。夏以来かしら?声は携帯やスカイプで聴いてるけど,会うのは久しぶり ...

「染め直し」を着て来ましたよ!着物談義も弾むきもの同好会

いつもの集合場所、古今烏丸には京都国民文化祭の一環のオブジェ先日の宇治でのランチで胸元を知らない間に汚していたとの反省から、今回はこういうことになりました。皆さんに好評だったお寿司セットは1500円なり。茶碗蒸付き。    私の記事にちなんだコーデのayaさんとmiyuさんテーマは「染め直し」ayaさんは嫁入りダンスの赤い鮫小紋が、この色無地に染め替わりました。地紋の雲の光沢が活かされていますね。とても重宝され...

着付け帯結びレッスンの成果 一挙公開

あのきれいな着付けのポイントは長襦袢の丁寧な着付けです。楊柳の長襦袢で実演してくださいました。長着の着付けのレッスン      私の胸元もスッキリ  先回の宿題にも応えてくださり、短すぎる9寸帯の結び方の工夫。     aya流セット帯の実習袋帯9寸名古屋のセット   九寸塩瀬帯のすずさんレッスン前わたしもこういう風になることが多く,袋よりも手こずる名古屋なんです~aya流で帯をセットして(器具はいっさ...

文化の日は 第2回きもの同好会 by ayaさん

今朝は単でもいいかしらと思えるほどの気温。文化の日の今日は、わたしたちも和の文化@着物のお勉強会でした。お出かけ前の着姿 お勉強会後の着姿手応えありの顔ですね。9寸帯のレッスン後  よう衣紋が抜けてます~そうなのです!本日は再度ayaさんがご入洛くださり古今烏丸ビルの地下「すし稲」で軽くランチ後         笑える画像  aya流の創意工夫の着付け方あのきれいな着姿を一同目標にして、今回もたのしくた...

あるシミヌキ技能士の引退

「Sさん,もう辞めはるらしいわよ」と人づてに聴いていたので、近くまで来たからと言って,昨日、立ち寄ってみた。やはりシミヌキの技能士の看板は外されていた。ピンポンと鳴らすがが出られない。携帯電話ではい、Sです!と応答あり品のいい京の職人さん。おしゃべり大好きで,よく昔話を聴かせていただいた。お仕事の台はもうない。奥の水回りの改築もされて、82歳の暮らしが便利になったとのこと。近くにお子さんもおられるのだ...

読書ノートを更新。今回は震災関連本です。

KIMURAの読書ノートを更新しました。『救命~東日本大震災、医師たちの奮闘~』と『津波と原発』...

式典ドレスコードは『平服』指定  和服で列席してきました!

慎重に選んだのは、この江戸小紋と帯です          まずまず安心して列席できそうです小春日和の今朝、10時過ぎに到着した式典の会場千玄室所長と門川市長の到着を待つ応接室はダークスーツで満員。千所長と市長は和服でご到着されました。特に市長は式典などの公務はいつも羽織袴の和服です。千所長がセンターの30周年をふりかえられる挨拶は、フリーハンドで明解でかつしみじみとしたものでしたし、上田正昭理事長のお...

もう11月! 着物日和を楽しみましょ!

11月ですね。深窓氏のホームページが更新されています。いつもながらきれいな表紙です。深窓氏を囲むジェンダーシンポ、そして10回目を数えるsosweetberry(略称 SSB)コンサート&ディナーも控えている11月。それに着物関連のお勉強会,お茶会など 着物日和がつづくといいな~と。みなさまもよき着物日和をたのしまれますように今月もご高覧をよろしくおねがいします。                        先日ネッ...

ご案内

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター