fc2ブログ

『キャタピラー』を見て

Category : 映画/音楽/芸能など
『キャタピラー』を見に行きました。

CIMG3422_20100824205232.jpg


        CIMG3424_20100824205252.jpg


重い映画でした。
エンジングのあとすぐには立てませんでした。

スタンディンオベーションか拍手を送りたい気持ちでした。
べルリン映画祭がこの映画を選んだことに感謝と、
迫真の演技であえて肉体もろともスクリーンにさらけ出した寺島さんに大きな拍手を贈りたいです。

なぜ今日、早く見たくなったかというと先日、超お忙しいはずの幸子さんがもう見ておられて、
意外なことを漏らされていたからです。

つらいことですが、、、、
四肢を失い軍神となった夫と妻の物語を通して若松監督は何を訴えるのか!?

夫と妻=夫を介護する妻は健康な時の夫との関係に左右される、この映画もそれと同じでして、、、と幸子さん。
あれ~??

もう気になって気になって。。。。

皆さんもしんどい映画ですが、ご覧になることをおすすめします。

軍神のお世話をする献身的な妻とは??
戦争と性を描いて余りある問題作。
農村の座敷(軍神の勲章と新聞記事が飾られた)だけで表現される極限の世界は。。。。
食べて、「寝て」、排泄することの繰り返し。

男女の力学は平時ではあらわにならなくても、、、
非常時にはそれがもろ出てくる。
「石女」といわれ続けた妻が、四肢をなくした夫に今度は。。。。

女性を主人公にして描いた戦争はこの映画では成功しているといえよう。


戦争は人殺し、強姦です。

エンディングで流れた元ちとせの歌、この映画がいいたかったことをかたって余りあります。
彼女が広島を歌った楽曲をこの映画のエンディングに採用したことは成功です。

  *元ちとせ  沖縄出身ではなく奄美大島出身でした。お詫びして訂正します。


いっぱい感想を語るよりもこの楽曲がこの映画のすべてを語っているのですから。
   坂本龍一編曲 元ちとせ『死んだ女の子』



ここで、スタンディンオベーションです

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご指摘をありがとうございます。

>鍵コメさま

元ちとせの出身地の間違いをお教えいただきありがとうございました。
奄美大島なのですね。いまプロフィールで確認しました。
こういう間違いは怖いです。
気をつけます。

ぜひこの映画をご覧くださいね。
京都のどこかで接近遭遇あるかもですね。
お声をおかけくださいねe-194

非公開コメント

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード