FC2ブログ
2011/04/25 (Mon) 待兼庵茶会 ラウンジ編

お茶席のあとは、ラウンジへどうぞ。。。と促され、
通された洋間、今度はTご夫妻のコレクションに目を見はらされました。
お茶室といい、このラウンジといい、15年近く掛けて手を入れてこられた歳月を思うと、
ただただ関心するばかり。
しかもお二人の文字通りの手造りの別邸。

IMG_3908.jpg

      IMG_3909.jpg

   
      IMG_3912.jpg


IMG_3913.jpg

IMG_3918.jpg


IMG_3920.jpg


       IMG_3904.jpg


IMG_3915.jpg


IMG_3923.jpg



すべて終わって。。。
お急ぎでない方に一煎入れさせていただくのも一興かと、
Tご夫妻へのお土産のつもりで持参した小川流家元ブレンドの茶葉。

「akeさんがやっておられる煎茶って、とても美味しいんですよ!」と
れいかさんが話題にしてくださったのをいいことに、
ちょっと淹れさせていただくことにしました。

皆さんから拍手なんていただき、、、ドキドキのスタート。
湧かしたお湯をポットにいただいてテーブルでお手前のまねごと。
IMG_3929.jpg


「カメラ、カメラ~」」とどなたかが撮ってくださってました
こんな正面からのシーンってはじめて!ありがとうございます。
    IMG_3933.jpg

後ろからもおおきに!
IMG_3934.jpg

師範センセイにお叱りを受けそうないい加減な温度で淹れてます

でも、5人さんともに「甘い!」っておっしゃって体験の煎茶。
何とか小川流煎茶の茶味を味わっていただけたようで。。。。ホッとした即興の煎茶でした。


次回は着物周り小物編にて最終回の予定です。

なおマルベリーさんのブログにみなさまの着物とコーデがアップされていますのでご覧になってください。上手くご紹介くださってます。




ランキングに参加しています。いつもありがとうございます。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

スポンサーサイト



イベント | comment(3) |


<<映画『阪急電車 片道15分の奇跡』を見ました。 | TOP | ブックレビューを更新しました。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


まさにお茶の心! 

素晴らしい、お心づくしのお茶会ですね。
流儀や約束事にとらわれず、
何より「おもてなし」の心にあふれる暖かい気持ちになりました。
これこそ、お茶の神髄だと思います。
私も、こういうおもてなしのできる人間になりたいです。

ところで、いつぞやake様ご推挙の、
石川あきさんの本を手に入れました。
垂涎の品々、そして審美眼に敬服です。
たいせつな文化の継承ですね、
私もとっても心動かされ、
ますます着物道を突き進もうと思います。
あの、蔦葉の帯、お目にとまりましたでしょう?

2011/04/25 22:12 | 津己子 [ 編集 ]


ありがとうございました!! 

観桜の宴茶会にお越しいただきありがとうございました~~。
お迎えする側が、我先に楽しもうとする会ですので、
色々と欠如した部分がありましたが笑って見過ごしくださいませ~~♪
詳細なアップありがとうございます。
akeさんは細かな点にも気付いて取材してくださるので嬉しいです。

で、akeさんのお点前を撮影したのは私で~~す(笑)
手元をクローズアップすると自然に表情もとれていい感じですよね。
お煎茶大変美味しかったです。
また色々遊んで下さい。よろしくお願いいたします~~

2011/04/27 15:10 | ひぐちゃん(ヌール) [ 編集 ]


お茶の世界 

>津己子さま
そうごらんになっていただきうれしいです。
茶道三千家がなかよくおもてなしくださり、
堅苦しさのない終始ニコニコのお茶会でした。
庵主のTご夫妻のお人柄とひぐさんたちチームワークの賜物です。

あの本、ご参考になってよかったです。
ますます着物道に邁進、おたのしみですね。

>ひぐさま
いろいろお心のこもったお茶会をありがとうございました。
みなさまがそれぞれの分野でご活躍のパワーを持ち寄り作り上げられるお茶会、
素晴らしいでした。e-257
ですから、わたしの取材意欲パワーも全開で、楽しかったです。

お煎茶の画像、ひぐさんでしたか!
ありがとうございます。
おかげで、思わぬショットがうれしい記念になりました。
また、来月もe-39 よろしくおねがいします

2011/04/28 08:31 | ake [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード