FC2ブログ
2011/08/24 (Wed) 名残の小千谷縮で、映画「一枚のハガキ」の再々トライ!

着付けた午前中は涼しく,秋風が立ったかな?トンボで行こう!と決めましたが、
午後にはまた少し暑さが戻って来ました。

IMG_8630.jpg


着物  小千谷縮 松煙染
帯   羅 博多
帯揚げ 絽ちり『トンボ』井澤屋


IMG_8633.jpg



この着物は親戚から義母が譲り受けてくれた大好きなアンティーク。
IMG_8635.jpg

IMG_8640.jpg


この夏、大活躍してくれた  fromベトナム手提げ。
IMG_8643.jpg


ハノイパンダさんから

赤いバッグ、木下さんによくうつること!
NHKさんにもほめていただいたような気がして嬉しいです。
ヘビーローテは嬉しいのですが、何しろベトナムものですから、すぐ痛むかもしれません。
でも、そうなったら、いつでも二代目をお持ちしますね。

さて、夏の盛りにもう一度お目にかかりたいと思っていたのですが、
結局そんな余裕もなく、バタバタのままハノイに戻りました。
こちらはスコールがあったりで、気温は30度あるかないかで、京都のみなさんに申し訳ない気分です。

また年末には帰ると思いますので、その時にはぜひお目にかかりたいと思います。
取材させていただいた掲載誌は、9月頭発行だそうです。

もろもろ、本当にお世話になりました。
またぜひ、すてきなお話しも、もちろんお茶もランチも、よろしくお願いします。



今日のお出かけは3度目の『一枚のハガキ』に挑戦。
12時に購入し、上映は2時20分,受付番号、9と10 



IMG_8644.jpg

その間,銀行、書店で時間を潰し,
用事を済ませて駆けつけてくれることになっていたきく子さんと合流し、
古今ビル 1階奥のオーバカナルでランチ。

IMG_8650.jpg

     IMG_8649.jpg



きく子さんはお父さんが何度も徴集を受け戦地に赴かれた方なので、
辛い映画だと困るな~と案じられたのですが。。。。。。

大竹しのぶはやっぱり上手い。
315x210.jpg



超貧しい『戦争未亡人』の大竹さんが天秤棒で水を運ぶシーンは『裸の島」の乙羽のぶ子さんとたぶってみえました。
たぶん新藤監督もそれを意識しておられたことと思います。

戦地で死んで行ったものは当然、不幸。
生きて帰った来たものも、(思いがけない裏切りに遭遇し)不幸。
遺された女も不幸。
戦争は嫌だ~~~!!!
それが切実に伝わる映画です。

新藤兼人監督 98歳!
最後は希望と明るさのあるメッセージとなっていました。


ランキングに参加しています。いつもありがとうございます。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ



スポンサーサイト



未分類 | comment(0) |


<<ある紙面企画「日本人の忘れもの」 | TOP | 名残の浴衣着物で夕暮れの街に>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード