FC2ブログ
2011/10/18 (Tue) 染め替え成功例 秋色無地2枚

かつての嫁入り箪笥の定番、ピンク系の色無地ですが、
本気でわたしが着物を着るようになったのは50代なので、
嫁入り道具の色無地はもうお蔵入りかと思えましたが、
染め替えをしたものが2枚あります。


春色の色無地は50代になって自前で(笑)数枚増やしましたので、
染め替えは2枚とも秋色にしました。
秋のお茶会、家族行事に重宝しています。

1)わたしの箪笥からの1枚(紋入り)
IMG_0517.jpg



2)義姉の箪笥から来た1枚(紋なし)
IMG_0499.jpg


昨日の煎茶の稽古に着ました。
IMG_0496_20111018093146.jpg

いい生地でしたが、身丈が足らず、胴の部分、帯で隠れる箇所を他の生地を継ぎ足して再生してもらいました。
染め替えは洗い張り、染め代、縫い賃などかかりますので、
生地がしっかりいいものでないともったいないのです。
つまり新品を買った方がお得


帯も秋柄の9寸。とても軽く締めやすい帯です。

帯締め きねや
IMG_0502.jpg




ランキングに参加しています。いつもありがとうございます。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

スポンサーサイト



キモノ一般  | comment(6) |


<<またひとつ年を重ねました。 | TOP | 秋のお茶会 秋深まるコーデ  菊 紅葉など >>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

いつも楽しく拝見させて頂いております。
お嫁に持ってきた着物があるからと、着付けを習いましたが、赤やオレンジ色のものが多くほとんど着られず!!

染め替えも考えていましたがおっしゃるとおり、費用が大きいですね。

これからもいろいろ参考にさせて下さい。

2011/10/18 11:46 | まゆ [ 編集 ]


流石に見事な 

ake様の秋色染め替えですね!

殊に色抜きしての染め直しは生地も痩せますので
しっかりした上質な生地が大前提、
新品を買った方がお得でなのですが
地紋がしっかり入った昔の着物も結構好きで
&母も喜ぶので 気楽に楽しんでいます。(笑)

2011/10/18 12:17 | aya [ 編集 ]


タイムリーな話題に 

さまざまな趣向に合わせてのお着物姿を楽しませていただいております。

どちらもよくお似合いのお色ですね。

私も先週久しぶりに色無地を着ようと、二十年ぐらい前に着たきりの着物を出してみましたが、生地の不具合が見つかり、濃い色に染め替えるしか方法がなさそうで、染め替えについて考慮中です。

母の無地や無地系の着物があるため、長コートに仕立て替えも検討していますが、確かに買う方が、思い通りの色が選べ、安かったりするので、決断が難しいです。

このようにうまく染め替えられた例を拝見すると、手を入れてあげるとまた思い入れもひとしおになりそうで、よーく考えます。色を選ぶセンスも必要なのでしょうね。勉強になりました。

2011/10/18 19:53 | すず [ 編集 ]


まゆさま 

この記事が染め替え思案の参考になり、うれしいです。
思案のしどころですが。。。
わたしの年齢になるとお茶関係だけでなく,
家族行事に重宝な色無地。
染め替えと新調と2枚あってもいいかも?ですe-271

2011/10/20 08:57 | ake [ 編集 ]


ayaさま 

秋色の方が自分カラーのような気がしています。

おっしゃるように染め替えのメリットは昔のいい地紋と生地が活かせることですね。
お母様がよろこばれる染め替え,親孝行にもなる染め替えe-412さすが、ayaさん!

2011/10/20 09:00 | ake [ 編集 ]


すずさま 

すずさんも年齢的には染め替えの無地があってもいいお年頃。
参考にしていただけて、うれしいです。
今度お目にかかる日に、これも着物談義のテーマとしましょうねe-194

2011/10/20 09:02 | ake [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード