FC2ブログ

着物でお出かけ生活も20年以上 経ちました。

キモノ一般 

「平服でお越し下さい」との式典の案内状、和服の場合はどうなのか?

明日11/1は
長きに亘って委員やアドバーザーをしている京都市の生涯学習総合センターの30周年式典に列席しますが、

案内状には「平服でお越し下さい」とある。

男性の委員であれば、たぶんダークスーツ(午前中なのでカラーのスーツも可)でしょう。

千玄室所長はお仕事着の和服でしょうか?

女性の場合は、ダークなキャリアスーツでしょうか?

それじゃ、
日常的なお出かけさえも和服のワタシのコーデはいかに?
そこで、わたしは思案しました。

ドレスコードは平服。

着物の場合
式典の平服は。。。

色無地であれば、ちょっと改まり過ぎる。
小紋で式典。。。。江戸小紋がいちばんよろしいかと!

墨黒のゑり善さんの吉祥の江戸小紋もあるのですが、黒っぽすぎ。
そこで、紫系はどうかしらと。

センターの今後もますますの生涯学習事業の実りを願う@葡萄ちゃん(型紙文様)
CIMG7640.jpg


長く着ておらず,箪笥の底でシワがキツく,アイロンを
  CIMG7644.jpg



その上、ボジョレーヌーボーの季節でもあるので
CIMG7642_20111031153113.jpg


ということで,明日、またに


ランキングに参加しています。いつもありがとうございます。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ






スポンサーサイト



Comment
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ