FC2ブログ
2012/02/07 (Tue) 課外授業(4)「京都で、着物暮らし人 」が案内する 和装小物店巡り(1) 

ayaセンセがお行きになりたいお店を予め伺い、
そして、ちょっと敷居が高くっていままでようお入りにならなかった老舗などもご案内しました。

彩苑さんがおっしゃるごとく
『入る?先行く?ちょっと見てみる?』。。。
なかなか進まない珍道中街歩きとなりました。

伊藤組紐店  寺町六角上ル

IMG_4796_20120207092557.jpg


     IMG_4797_20120207093512.jpg


真田紐の3分紐が目移りするほどあります。
春を意識して求められた緑はわたしも持っておりまして、とても使用頻度が高いです。
IMG_4799.jpg

製造直販なのでとてもお利口なプライスに皆さん,驚いておられたのがうれしかったです。


アーケードのある寺町通り四条近くまでゆくと、
寺町四条 ゑり正


ネットでも買えるのですが、直にみると小物は楽しいし,お財布にもやさしいし、、、
ついつい滞在時間が長くなります。
IMG_4800_20120207094606.jpg


姪御さんの晴れ着用にきれいな半襟を見つけられた方、
わたし愛用の観劇や旅行に楽な,ソフトな帯枕をゲットされた方、
秘かに(爆)地紋の美しい半襟を頂かれていた方、
などなどここさんの売り上げに貢献したご一行でした



もう四条通りに出たんですね!と浪速乙女さん。
そうタクシーなんて使わずに街歩き、
その楽しさを味わっていただいております。

普段は入ってみることはない手ぬぐい店ですが、
着物店のFBで拝見した舞妓ちゃんがスキーしてるキュートな手ぬぐいは、ここのものだったことを思い出して、ちょっとはいってみることになりました。

河原町四条西ル南側 「永楽屋」


ここからお借りしました

 24-1-13-2mise.jpg


      注 手ぬぐいで作られた常連客様の帯とか。ステキでしょ!




ほんとうにみてるだけでも楽しい京の新デザイン
わいわいと見てるうちに、
ayaさんが三巾風呂敷をお買い上げされて、
手提げハンドルを使う包み方を教えてもらわれましたので、
みんなで見学しました。

お買い上げがなったら、このふっくらとした手提げの作り方はわからなかったのです。
(この風呂敷包みの作り方は?って,尋ねたときの素っ気ない応対はちょっと××でしたよ)
IMG_4801_20120207130339.jpg


   IMG_4803_20120207132455.jpg

一回ではとても習得出来ないほど難しく思えましたが、、、
ayaさんはもうおできになるかしら?

IMG_4807_20120207132518.jpg


IMG_4810_20120207132638.jpg


ハンドルの赤に合うモダンなデザインの風呂敷バックが完成しました。ステキ!
    IMG_4811_20120207133242.jpg


永楽屋の並びにあるみんなで入れる大きいカフェで一休みのお茶をしました。
IMG_4815_20120207133456.jpg


個性的な風呂敷を用いたオリジナル手提げに関しての話題で盛り上がりました。

わたしの渋谷和子さんからいただいた三巾風呂敷がそうです。
浪花乙女さんのと同じ「きねや』さんのものですが、
わたしは風呂敷を持ち込み作っていただきました。
IMG_4813.jpg

また「清水舞台から飛び降り」た、お買い物の話題でも沸騰。

特に浪花乙女さんのお買い物は初心者ならではの経験話。
外国人の方に着せるための手頃な浴衣を買いに出かけた船場での経験話では、
越後上布をお持ち帰りするハメになりにけるかも!
買ってもいいわよ~というサインがお顔に出ていたんとちがう?と
みんなからカラカワれて、、、笑いの渦

ここで,浪花乙女さんとはバイバイ。


その後は、四条河原町角の「ゑ」のお店はご遠慮申し上げて通り過ぎて、

一行は縄手通りへ  
といえば、、、、??!!

またにつづきます


ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。

今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ




スポンサーサイト



キモノ一般  | comment(6) |


<<課外授業(5)老舗巡り ゑり萬 むら田 美の忠 | TOP | 読書ノートを更新しました。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


ありがとうございました 

ake様 皆様
過分なお心遣いと美味しいお料理、
ake様先導による京の老舗巡りの
楽しく愉快な一日をありがとうございました。e-266

手提げハンドルの風呂敷バックも解体しながら分かったつもり、
新幹線や観劇の快適帯枕に 
脱ぎ姿も美しいv-405『祇園草履』(と呼ぶことにしました)、
ake様のご案内なくしては出会えなかった優れものに大満足でございます。

これが京の魅力かな?
ちょっと分かった様な気が致します。

今後共 宜しくお付き合い下さいませ。

2012/02/07 22:06 | aya [ 編集 ]


ayaさま 

みなさまのささやかな気持ちの小さなv-25
いいお店でしたでしょうか?

街歩きでは少しはお世話になっていることへのお返しができたでしょうかしら?
よろこんでいただけて何よりでした。

センスとネーミングが上手いayaさんのお足元、6月のカメ?e-217e-179でしょうかしら?!


2012/02/10 09:51 | ake [ 編集 ]


お見通しですね 

e-280
『祇園草履』も快適帯枕も上京メンバーに。

実は話題になっておりました某ショップで
澤瀉柄の絹芭蕉夏帯をその直後に見つけ
何とこれがご一緒したS様の工房作!
「私の為?」と思うことにして即get致しました。

これで準備万端、
後は初日のチケットだけですが
取れるかしら…。v-421

2012/02/10 10:25 | aya [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/02/11 21:03 | [ 編集 ]


鍵コメさま 

ご指摘をありがとうございました。

同じ東西の通りを並べてv-358、、、
以後,気をつけますv-91

2012/02/12 11:47 | ake [ 編集 ]


ayaさま 

カンがいいでしょ!

どうぞ,切符がうまくゲットできますようにv-421v-456

わたしもその帯、観ました!
夏帯なのでスルー。
栗山、大好きなのでv-425

2012/02/12 11:50 | ake [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード