2012/10/27 (Sat) 女系5代が繋がる着物とコーデ!

あーちゃんに着せた市松のアンサンブルは,
わたしの母方の祖母が長女Y姉さんの3歳祝いに縫ってくれたもの。


  Y姉さん  3歳  CIMG8574.jpg


R姉ちゃん  3歳   IMG_0304_20121027215959.jpg


それをあーちゃん(小2)に揚げをおろして今回着せてみました。
つまり孫から数えるとおんな5代が、繋がってます。凄い!


IMG_0013_20121027214430.jpg



  IMG_0087_20121027221951.jpg


 
IMG_0017_20121027214939.jpg



わたしのコーデは

夫の母の帯
夫の姉の嫁入り箪笥のピンクの色無地を生地がしかりして、
また地紋が美しいので、
わたしが染め変えて、お茶席好みの色にリメーク!!
お宮参りの付き添いやお茶席にとても重宝する色無地となっています。

IMG_0004_20121027215142.jpg


帯揚(赤の飛び絞り) 帯締めはゑり善さん

ストラップは六角堂池坊さんの売店にて(花ハサミがついっています)
IMG_0011_20121027215141.jpg


ああ着物って、すばらしい!

IMG_0001_2_20121027215141.jpg



ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ



スポンサーサイト

袷 10月 | comment(4) |


<<「老松」さんのワークショップで椿のこなしを作りました。 | TOP | 親子3代で「子どもお茶会」in弘道館 by有職菓子御調進所「老松」>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

私も先日そのストラップを帯飾りにしました!
お揃いですね~。
「壽」の字の帯も素敵です。
私も、黒地の福寿の帯を持っています。
そして、お孫様のお着物、
とてもかわいらしい!
家の娘三人も、
似たようなアンサンブルをそれぞれ着ました。
三女ですら、最近はお着物面倒くさい、
と言い出して寂しいです(^_^;)
来週末京都に行こう!と思っていたのですが、
思いがけず次女が虫垂炎になり無理そうです。
こどもって、いくつになっても次から次に、、、。

2012/10/28 09:09 | 津己子 [ 編集 ]


 

受け継いでいく着物のいわれを聞きつつ、
着ていく場にふさわしいかどうか、が知らず知らずにわかってくるようになるのですね。

2012/10/28 11:59 | のりもも [ 編集 ]


津己子さま 

この季節になる間で待たせていたこのストラップ。春の思い出の街歩き記念のおソロですよねe-266

二女さまのその後はいかがですか?
いつまでたってもこどものことがついてまわる母役割。
出来るうちが花,逆は嫌ですよね。


あのかわいらしい着姿が思い出される三女ちゃまですが、、、中学生になるとイヤ〜って、そういうお年頃かもですね。


年内のお越しを鶴首お待ちしておりますからe-412e-217

2012/10/29 10:30 | ake [ 編集 ]


のりももさま 

回数が増えるとだんだんわかってきます。
なれですね。

わたしももう10数年でやっとというところです。
何でもそうですが,最低10年は継続しないとものになりませんが、着物道もそのようです。

のりももさんも回数をお増やしください。
着ることで学ぶ!!e-271

2012/10/29 10:35 | ake [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード