2012/11/06 (Tue) 洛趣会 こぼれ話

みょうがさんがこの春にあちら(旧城下町)から洛外に居を移されて頻繁にお会い出来るようになりました。
同世代で、同じように本に関わる専門職同士であり、、
またインターネットの初期からのML仲間(京都で1998年~のご縁)
育ちは東と西の違いがまた異文化的に比較するのにもいいなどなど。。。
     
   みょうがさんのブログ


そこで京に馴染んでいただくには『洛趣会』は格好の場でした。

来年からはじまる大河ドラマ「八重の桜』の主人公は、会津藩士の娘、山本八重。
その会津の会津墓地に通じる三重の塔が見えてます。
この界隈はわたしの好きなお散歩コース,紅葉の頃にまた来てみましょ!と。
IMG_0047_20121106100418.jpg


IMG_0049_20121106100417.jpg  


IMG_0056_20121106100419.jpg
     byみょうがさん

今期はじめての羽織です。
茶系の長羽織は『糸巻きまき」の柄の小紋を羽織に仕立てました。


会場では、ゑり善さんの出品「宝づくし」に見ほれました。
撮影も可だったようですが、遠慮しました。

宮脇さんの扇子も、
伊と忠さんのおこちゃまの草履の可愛かったこと!

4時が最終時刻なのでざあ~としか拝見出来ませんでしたが眼福


おそば席でちょっとほっこりと頂きました。
IMG_005400_20121106100420.jpg

ご親切にも出品されている老舗の若奥様が撮ってくださいました。
その感じのいいこと、さすが!とふたりして関心したことでした。

またかつて委員会でご一緒していた旧知の老舗旅館 H家 女将さんに(ゾンタの講演の際にお声をおかけくださった思い出のある実母の大女将さまを伴われて)ばったり
渋い目のお着物にいい帯でしたね!って、みょうがさんも感心されたことでした。

短時間でしたが、京の老舗の方々の 様子と逸品をかいま見ていただくいい機会となりました。

西に傾く夕日に向かって門をでて聖護院方向へ

またここでもばったり!さきほどお目にかかった清田さんが先を歩いておられました。

 
この春に元、朝日新聞の川名さんのお声かけで寄せていただいたサロンのトークでお目にかかりました。

IMG_0062_20121106100419.jpg

     「日本のきもの+ぷらす」編集/発行人 清田のり子さん

この月末に京都で開催される着物パーティーのご案内を既にいただいています。
つかのまの着物談義をしながらバス通りまで歩いてお別れしたことでした。

そんなこんなのご縁がいっぱいの洛趣会、
また来年もどなたかとご一緒したいと思ったことでした(ただし同伴は1名のみなんです


よき「きもの文化」の日でございました。ではでは




ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

スポンサーサイト

キモノ一般  | comment(4) |


<<今日は立冬 | TOP | 「きもの文化」の日か!帯のお話、老舗の展覧会『洛趣会』へ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


ありがとうございます 

 何度も繰り返しますが、ほんとうにみやこ暮らしには得難い先達に巡り合えて、ネット縁には感謝のほかありません。またakeさまのブログでリンクしていただくなんて、まさに提灯に釣鐘。リンクしますよとおっしゃってくださったとき、親しくしていただいているものですから、つい、このブログの人気の高さに思い至りませんでした。消え入りたい気持ちです……

2012/11/06 13:41 | みょうが [ 編集 ]


洛趣会 

こんにちは。コメントはお久しぶりです。

洛趣会は毎年訪れていたのですが、今年は仕事が忙し過ぎて
行けずにおりました。
akeさんいらしてたのですね。
毎年、いらっしゃらないかしら?と思っていたので残念です。

この頃になると一気に冷えて冬がきたなぁと思います。

バタバタで着物を着れない日々ですが、
ブログを拝見して気分転換させていただいております。

2012/11/07 09:53 | タフィー [ 編集 ]


みょうがさま 

ブログ好調ですね!
一番楽しみにしているのは、わたしかも!!

京に住まわれることになったみょうがさんの視点と日常を拝読したかったのです。

akeさまは×  akeさんでおねがします!

2012/11/07 21:51 | ake [ 編集 ]


タフィーさま 

お久しぶりです!
お元気でしたか!?

毎年この頃はまだ羽織は羽織っていなかったように思います。

いつも同じ時期,同じ展覧会というのがいいものですね。
「佳き時代からの伝統」ですから、それだけに行かせていただけのがうれしい会です。

2012/11/07 21:55 | ake [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード