2013/01/29 (Tue) 八重さんの旧邸を見学 明治にセントラルヒーティング ダイニングキッチンあり。

現在の放送中の『八重の桜』の会津に行ってみたいものですが、
舞台はやがて京都に移ることでしょう。

桜の頃になればただでさえ大変な人出になる桜の京都、
しかもわたしの住むエリアはその旧跡が多いのです。

IMG_0061_20130128210909.jpg   拡大します

京都新聞の一面の書籍広告(六つ割)も関連書のオンパレード
IMG_0001_20130129185141.jpg  拡大します



ところが肝心の新島襄旧邸を見学したことがなかったので、
混雑する前に英子さんにおねがして案内してもらいました。

IMG_0048_20130129172052.jpg


IMG_0047_20130129172051.jpg   拡大あり


IMG_0025_20130129172053.jpg  

入館料は要りませんが、震災復興支援として300円以上おねがしますとのことでした。


以下,画像は大きくなります

IMG_0049_20130129172441.jpg   


ダイニングキッチン
当時は土間があたり前だった時代に斬新。アメリカ帰りの新島襄のアイデアか?
IMG_0029_20130129172802.jpg IMG_0030_20130129172803.jpg
IMG_0031_20130129172803.jpg


セントラルヒーティング
応接間と居間にダクトが見えてます。

IMG_0042_20130129172804.jpg IMG_0054_20130129172443.jpg


八重さんの部屋
裏千家から茶名をいただいた八重さんですから炉が切られています。
IMG_0035_20130129173604.jpg


IMG_0055_20130129172442.jpg



IMG_0052_20130129172442.jpg

ちなみに、わたしが八重さんを知ったのは、
仕事上で読んだ『近代日本看護史 全4巻』だったように思います。


ここまで書いて,今夕の夕刊(京都新聞)をみたら、何と何と、また八重さんです!
某放送局も震災復興支援の一助にとこのドラマを制作しているのですから,願ってもないことです。

IMG_000100_20130129185139.jpg IMG_0002_20130129185140.jpg



ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


スポンサーサイト

京の風景 スポット | comment(2) |


<<着物コートとして使えるかしら? | TOP | 大相撲初場所>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

見学には予約がいるのですね。
行ってみたいなぁ~。
次女に、主人の知り合いの同窓生(80代の男性)から、八重さんの関連書が届きました。
「新島八重回想録」by同志社大学。
一年中、楽しめそうですね!

2013/01/29 23:42 | 津己子 [ 編集 ]


津己子さま 

ぜひお行きになってください。
同窓会館側から入るようになっています。
保存状態がいいですし、明治ってそんなに昔じゃないと思えました。

2013/01/31 09:50 | ake [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード