2013/12/16 (Mon) ジビエで忘年会 和洋のコーデ ノリノリ弾けて♪ in 大阪

   画像を何枚か追加しています。

フレンチでジビエを頂くという、
いつものお仲間との忘年会を計画してくださいました。

  ジビエ(仏: gibier)
    狩猟によって、食材として捕獲された野生の鳥獣である。主にフランス料理での用語。


hi2.jpg
   「カランドリエ」 フレンチ 大阪本町


本日は蝦夷シカでした。
IMG_0136_201312161029468f7.jpg


ジビエにちなんで関西人のお仲間は、それなら、、、こんなコーデはいかがかと。。。。、

IMG_0027_20131216103306557.jpg

この方のこの帯、喪の帯を二部式にしてアップリケの自前でご参加でした!!
よーく この帯を覚えておいてくださいませ。。。

    IMG_0028_20131216103305fc4.jpg


総勢18名の予約席。

お世話くださったまさのさんの御挨拶でスタート、乾杯
今年もいいおつきあいをありがとうございました~


IMG_0088_20131216170545c0b.jpg


IMG_1223_20131216173021b0d.jpg




IMG_0053_20131216104157f14.jpg



 
     1463000_496332990485529_7185527_n_2013121616580723b.jpg  大きくなります by 多津子さん


IMG_0052_2013121617054444e.jpg



IMG_0084_2013121610415608f.jpg



IMG_0061_201312161041564a9.jpg



IMG_0150_201312161133078fe.jpg


       IMG_1782_201312161133067b7.jpg



IMG_1248_2013121617181759a.jpg IMG_1256_20131216172033d52.jpg




ひぐさんが、たのしいことを考えてくださっていて、
本日のコーデNO.1の投票がありました。
IMG_0097_20131216102945ad4.jpg

IMG_0100_2013121610453259a.jpg


IMG_0108_2013121610461154c.jpg


IMG_0131_201312161045315fa.jpg

ありもので工夫と自作の帯コーデが庶民派オオサカということで、、、
接戦の末,一位に輝かれたのは,マルベリーさんでした

 ご褒美   IMG_1797_20131216115922d70.jpg



2位は 
大阪のDNAは全くないのに、とんでもない豹柄コーデが出来上がりましたとの、まさのさん,
セレブのコーデですワン
着物は黄色い薔薇に豹柄!
下駄も鼻緒も豹、伝統工芸品の駿河塗下駄とか!

1471926_261364190680038_2041658712_n.jpg  by まさのさん


御髪は北新地の『真理美容室』さんで結髪



     真理さんでしていただいた面々
     手早く低価格  もうわたしも3回もお世話になっておりますわん

       IMG_1786_2013121611065401a.jpg
     


私も豹柄を唯一持っていました!
昔,本を出した際にオオサカのみなさんから大判のカシミヤショール
寝かせていた甲斐あり,断捨離せずによかった@汗

     布製サブバックは和菓子の虎屋製 虎マークが付いてますわ。

メインのゼブラのバックは友人から拝借したスペイン製。
マフラーは,チクチクの自作@汗


恥ずかしながらわがコーデです。
ブラックドレスは、もちろん、イッセイ💘
トウキョウでの息子の婚礼に着たもので、
後ろに羽根が付いていて、それを肩にかければケープになります。

IMG_1803_2013121611312398e.jpg  P1050588.jpg
  


お美しい女優、hitomiさんと 老女優ake@汗
め2



P1050591.jpg


め1



IMG_0177_201312161122524a7.jpg


     IMG_0204_201312161122512b2.jpg



IMG_0202_20131216112250b8a.jpg



という楽しい忘年会でございました。



ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

スポンサーサイト

イベント | comment(2) |


<<閻魔さん 中世のような国。。。 | TOP | 長羽織の長い紐は「女中」 Xmas 組紐 根付け>>

comment











管理人のみ閲覧OK


駿河塗り下駄 

静岡在住の者です。まさのさま、愛用してくださり感激です。こちら地元の職人さんたち、頑張っております。東京ではなんどか展示の場があるようですが、関西圏でも是非広めてください。紹介していただいてすごく嬉しいです。私も着物愛好家ですが、ヘビロテはカレンちゃんと駿河塗り下駄です。

2013/12/17 11:26 | S奥様 [ 編集 ]


駿河塗 

S奥様さま

まさのさんに貴コメントをお伝えしました。
駿河塗の種類も豊富で楽しいデザインのものが多かったそうですね。

大切に履きますとのことでした。

関西でも展示会があるといいですね。

コメントをしてくださりありがとうございました。

2013/12/18 22:31 | ake [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード