2013/12/22 (Sun) 締めにくかった紬帯が、紅型リバーシブル帯に生まれ変わりました!by カクマさん

一度しかし締めていないんじゃないかと思う紺の紬帯がありました。
この帯を潰して、きねやさんで手提げに仕立てていただこうかと寝かせていたのですが、、、

たまたま寺町のアンティークのお店で見つけた紅型布💘
これを紺の紬帯と合わせて1本の帯が出来ないだろうか?と考えたのであります。

ake 2


以前、あるお店に持ち込んだ帯の仕立て直しにカクマさんのラベルがついていて、
いいお仕事をされていましたので、思い切ってお電話で相談してみました。

丁寧な対応と経験豊かな帯の仕立て専門性が高いと判断して,お願いすることになりました。

そして,先日出来あがって来ました

IMG_0001_2_20131222100203a30.jpg

裏面は紺の無地、そして、表は紅型  リバーシブル帯の付け帯となりました。

いいお仕事をしていただき,また1本お気に入りが加わりました。

IMG_0002_3_201312220945532d0.jpg


紺の帯の残りがたっぷりありますので織柄面を利用した手提げをまた仕立ててもらう予定にしております。


そして、先日、件のカクマさんに南座前でお声をかけていただきました。
直にお目にかかれて〜ご縁があったのですね。

夜の部の顔見世にお越しだったのです。
 
  カクマさん こちらです。


初春に締めたいと楽しみにしております。



ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

スポンサーサイト

キモノ一般  | comment(0) |


<<昨日はかなり冷え込みましたら、比叡山も北山も冠雪! | TOP | 「読書ノート」を更新しました。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード