2014/05/17 (Sat) 『伝統芸能の今 2014』猿之助 逸平 上妻さんらの 素晴らしいコラボ

もう旧聞になってますが、
弘道館の葵の茶会のあと、
京都造形大学の「春秋座」に参りました。
IMG_0096_2014051721024164b.jpg


ayaさんが切符をお手配くださったチャリティーの舞台なのです。(拡大します)
IMG_0111_2014051721024078b.jpg IMG_0112_201405172102394b4.jpg

2列中央の被り付きのお席!
亀さん、初心者にはありがたいお席をあたえていただき感謝です。

猿之助さんに関して語る資格はございませんが、
芸に加えて、プロデュース力も凄いですね。
他の方をしっかり束ねられてのチャリティーを全国で展開,その継続に拍手!!

学生時代に謡曲仕舞を少しかじり、また夫の母がやっていたので、
まずはわかりやすい狂言師の茂山逸平さんに注目してました。
トウキョウからの囃子方と芸達者猿之助さんとの共演を自由闊達に楽しんおられたのが印象的でした。

囃子方の3兄弟「三響会」のことは東の方のBlogなどでは拝見しておりますが、
関西には特に能楽の囃子方はまた別の流派がちゃんとおられますので、
個人的には馴染みがなかったのですが、生の迫力に脱帽でした。

能楽の囃子方の亀井さんがお兄さん、歌舞伎の囃子方が田中さんで弟さん、
女性のお囃子方として有名な田中佐○郎さんが母,父は人間国宝であるという『鼓の家』なのですね。

そして 津軽三味線の上妻さんはもういうことがないほど秀逸でした。


今,弘道館の講座「能あそび」でお世話になっている能楽師の林宗一郎氏、
7/5観世会館で能『松風』がありますが、
亀井氏のお父上が囃子方で出演されることがわかり、行きたい!とおもっています。
林氏が観世宗家で修業なさったこともあって、東西の能楽、囃子方が揃われるようですね。

また期せずして、、、
学生時代の謡曲部の同窓会のお声もかけていただき,
今月末に能楽観賞とランチ会がありますし、
能楽とのご縁がつづきます。


IMG_0100_20140517210241992.jpg


お席でご一緒した亀さんファンのharuさんです。
IMG_0114_20140517214333d70.jpg


IMG_0123_20140517214332a00.jpg


帰路は加茂街道を指定して走ってもらいました。
IMG_0127_20140517214331be7.jpg

数日後にはここを葵祭の行列がゆく美しい街道。
IMG_0128_201405172143313b8.jpg


IMG_0129_20140517214330c07.jpg


そして,夕食会を🚄に便利な四条烏丸界隈の個室のある居酒屋でひとしきりおしゃべり。

飲めないおふたりに
IMG_0137_20140517214352fc3.jpg

飲めるふたり
IMG_0136_201405172150008a5.jpg


まあ、充実の午後1時から9時まで、
みなさん、ありがとうございました。

先週のことを1週間も引っ張ってしまって、失礼しました。



ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ







スポンサーサイト

イベント | comment(4) |


<<祇園甲部歌舞練場『京の会』 友だち+夫の4人で観賞。 | TOP | 葵の茶会 みなさまのコーデ 菖蒲 葵の紋など>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ホントに充実の一日でした!

今 ○之助さんは名古屋公演ということもあり
私もず~っと1週間 引っ張られております。(笑)

2014/05/17 23:16 | aya [ 編集 ]


ayaさま 

お互いにひぱって、ひっぱって!ですね♡

2014/05/19 22:51 | ake [ 編集 ]


 

ご一緒できて嬉しかったです
皆様の着物と帯
お茶会にも観劇にもあう
さすがのコーディネートでした
楽しいひと時をありがとうございました

2014/05/20 01:25 | haru [ 編集 ]


haruさま 

いただいたコメントはすぐに拝見しておりましたのに、お返事が出来ていなくって、大変失礼しました。
また機会があればご一緒したいですね。
あとのおしゃべりもとても楽しいですから!ね。

2014/05/29 21:20 | ake [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード