FC2ブログ
2014/06/14 (Sat) お互いに紫陽花を意識したコーデになりました!

多津子さんから事前に紫の紬に
エルメスのスカーフで作った帯を見ていただきたいのでその帯で参ります!とのメールが入っておりました。

紫陽花の季節に相応しいきれいな紫の紬
同系色のエルメス帯と帯締めも素敵でした。

IMG_0031_20140614094616f9f.jpg


今年の干支でもあるお馬ちゃん♡
  IMG_0030_20140614094615de1.jpg


わたしは多津子さんが紫陽花色の紬とうかがっていたので、
グレー紫のお気に入りの単衣の縮緬小紋♡
多津子さんにはこのたび邸宅普請による難を逃れて欲しいと願って南天(難を転じる)の金彩柄です。

IMG_00010000.jpg

帯はわたしにしては少し甘い目 織楽浅野 名古屋9寸夏帯

そして小物を紫陽花にしてみました。
縮緬細工の根付け(井澤屋)
帯留めはロンドンの椿姫からいただいたブロ−チを紫陽花に見立てました。
   IMG_0017_201406140946142b0.jpg

半襟はビーズ。ヒンヤリ感がたまりません。
IMG_0012_2014061409563462f.jpg

少しクールな色になりすぎるので、
帯揚は花兎の紅(井澤屋)
    IMG_0009_20140614095633f86.jpg


下は 綿レースのうそ付き半襦袢 海島綿の裾よけ
IMG_0018_20140614094613275.jpg


手提げはA4が入るので仕事用にも重宝な籐かばん

IMG_0016_20140614163915cc3.jpg


ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ










スポンサーサイト



単 6月 | comment(0) |


<<「ザ 京都」的な画像が撮れた街歩き 琥珀流し ゑのお店など | TOP | 水無月のデートは「ガラス展 華のような」京都文化博物館ギャラリーへ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード