FC2ブログ
2014/08/09 (Sat) 七夕の星祭り 冷泉家の乞巧奠 

歌道宗家冷泉家に伝わる七夕の星祭り「乞巧奠(きっこうてん)」が8日、京都市上京区の府民ホール・アルティで開かれた。今年は会場を冷泉家住宅(重要文化財)ではなく同ホールに変えて昼夜2回行われ、門人や一般観覧者計約960人が平安王朝の風情に浸った。

冷泉家の旧暦7月7日の祭事で、牽牛(けんぎゅう)と織姫の2星に和歌などを手向けて技芸上達を祈る。今年の七夕(8月2日)は立秋前にあたり、最も暑い時期でもあるため、観覧者の体調に配慮して会場を変更した。

舞台には、琴や琵琶、五色の布と糸、秋の七草などをしつらえた祭壇「星の座」が設けられ、蹴鞠(けまり)、雅楽が披露された。続いて狩衣(かりぎぬ)や袿袴(けいこ)姿の男女が灯台の火を囲み、今年の兼題「七夕風(しっせきのかぜ)」に寄せられた歌「またや見む別れの岸に置く露を玉と散らせる秋風の吹く」(冷泉為人当主)など7首を独特の抑揚で詠み上げた。

即興の歌会「流れの座」もあり、5組の男女が天の川を見立てた白い布を挟み、恋の歌を互いに贈り合った。


      京都新聞記事より転載しました。

20140808210549001.jpg  京都新聞より



蝋燭に灯りが灯り、バックスクリーンには星が瞬き、
琴や琵琶、五色の布と糸、秋の七草などをしつらえた祭壇「星の座」が設えが何とも風雅でした。


即興の歌会「流れの座」では、
5組の男女が天の川を見立てた白い布を挟み、恋の歌を互いに贈り合い、
その一部が公開されて、会場の微笑を誘っていました。


雨も降り始めた夜の部に参りましたが、
満席の会場のお着物率も高かったです。

IMG_0023_2014080909304509c.jpg


IMG_0024_20140809093043a33.jpg


ご一緒したみょうがさんの素晴らしい夏の訪問着! 眼福でした IMG_0013_201408090930433a6.jpg



10537360_675675149180999_5740642926268861810_n.jpg



またに続きます。

ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


スポンサーサイト



イベント | comment(0) |


<<颱風 盆休み 懐メロ | TOP | 今夕は絽でお出かけしてみます。暑いかしら?体感比べ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード