FC2ブログ

京都で、着物暮らしpart2

着物でお出かけ生活も20年以上 経ちました。

Entries

雨の梅見 in 大阪天満宮 梅の帯留め

先日は雨の梅見となりましたが楽しい大阪行きでした🚋

11036989_782696358478877_1771996122231775480_n.jpg 拡大


刺繍の半襟は、鶴さんで先日いただいた、bluebird
帯は藤娘きぬたやの名古屋帯と♢

帯締めは、まさのさん作、花水木組

帯回り、指もみどりコーデでした。

羽織は万寿菊の地模様



10404373_782699055145274_1391114304697285446_n.jpg



みなさん,梅のコーデをなさっていた、さすがです。

11006451_783062655108914_3387903747046897607_n_20150312091258b45.jpg 拡大


わたしはし忘れ(涙)
昨日、おもいだして琳派展 in 高島屋京都店 にて帯留めをしてみましたが、、、
漆の螺鈿の梅、お気に入りのひとつです。

10987462_783814211700425_3999550515219080104_n.jpg  拡大




     11068379_783811681700678_5955791879633609266_n.jpg  拡大

*追記
岡崎公園エリアにある細見美術館は狭いので展示数が少なめですが
今回は細見さんのお得意の琳派がほとんど展示されているのではないかと思えるほどコレクションを惜しげもなく展示されていました。
昨日は初日でしたので2時からの細見館長さんのお話も聴けました。

毎日放送も後援している。
かつて毎日放送MBSの元会長のS氏(故人)から泉州の実業家、細見家が、コレクションを展示できる美術館を京都に造りたい、何処か、いい土地を探しておられる。何処かいいところありませんかね、との京都在の私に話題にされていたのことが懐かしく思い出しました。
そののち、岡崎にあったレストラン跡に細見美術館が10数年前に開館、
三代目に当たられる館長のお話を拝聴できて、嬉しかったです。
RIMPAの欧米での評価は高く、細見コレクションは、今年、来年と出展が多くお忙しそうです。


ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター