2015/04/08 (Wed) 孫の入学式 ばあばの着物は、出ず入らず(^ ^)

着物で参りました
お洋服の方が何を着たらしいのか?ばあば、困ります。
イッセイしかしないばああばですから

立場上、出ず入らずのコーデです。
着物はゑり善さんでいただき重宝している地紋のきれいな色無地(紋は付けておりませんので着やすい)
帯揚はきねやさん、銀彩付き縮緬

fc2blog_20150408090139d1d.jpg. 拡大

6時すぎに起床して家を7時半に出て、
孫の入学式のある小学校へ9時15分着。

遠方なのでそんなにサポートもしてやれなかったのですが、
いい保育園、母子共に健康、そして何よりもママの頑張りで無事、小学校に上がることができました。

出産、産後の手伝い、海外出張時のお泊まりと保育園送迎などなど、、、
孫たちと過ごした日々を思い出しながら感慨深く、ばあばも参列できて嬉しいことでした(^ ^)

5年生になった姉のR姉ちゃんも参列しました。
入学式より早くスタートしている学童保育に妹を送迎しているそうです。
しっかりしたいいお姉ちゃんなんですよ。

fc2blog_20150408090214b60.jpg 拡大


R妹ちゃんは初めて小人乗車券を使い、みんなで梅田まで出てランチをいただき、
そのあと、楽しいカラフルなグッズの300均みたいなストア連れてもらいアレコレお持ち帰り。

fc2blog_20150408091039129.jpg 拡大


私学や京都であれば保護者(父兄はもう死語なり 家督相続のあった旧民法時代のことばです)の着物率も高いのかもしれませんが、大阪の郊外の地域のお式では着物はちらほら程度でした。

呼ばれて、嬉しい孫の入学式でした。

今後も長生きして孫たちの成長を見守りつづけることができたらうれしいものです。



ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

スポンサーサイト

イベント | comment(2) |


<<新学期 一年生(^ ^) | TOP | 舞妓さんと街宣 選挙おたの申します~>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

昭和40年~50年代でしたら、入園入学式の母親は着物に黒い羽織が9割方だったのですが(場所は大阪府内)。そして卒業式には女性教師の9.9割方は着物に袴でした。以外でしょう。そのせいか、普段と違う雰囲気が体育館の中に醸し出されていました。いつからでしょう。洋服が大勢を占めるようになったのは。

2015/04/08 12:22 | sikibu [ 編集 ]


 

ウチの子の入学式は、1950年初め。
お決まりの色無地と、黒絵羽織でしたが、
大阪もその着物率で、そうだったのですね。

意義を正して着物はいいものですのにね。
儀式の際の洋服には、男性のようなコードは、なく、淡い色、
黒、紺で、形は様々ですね。

もう少し着物率が高いといいのですが、
ただし、ママが主役のような派手な訪問着も??
難しいですから、洋服なら無難なんでしょうね。それに嫁入り箪笥ももう時代ではありませんしね。、

2015/04/08 19:29 | ake [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード