2015/08/02 (Sun) うだる京38.5度 工夫して着ている夏きもの 本日はレース編みアップリケ帯。

ああ、京の夏!





なんとか元気にいたいものですね😅


さて、猛暑の中、何を着ていてもあついのですから伝統芸能関連なの講演と展示に行くとなれば、やはり着物でしょう、と。
それなりに工夫して着ております。

外を歩くことが多い日は

麻のきもの,麻の帯。

下は筒袖。

足さばきがいいようにステテコ。

晒しマキマキして身体の一部を締め付けることで、顔に汗を掻きにくくする。

冷却スプレーをたっぶり襟、袖口に吹き付ける。

保冷剤を抜いた襟にボーンと放り込み背中を涼しくする。

足袋は当然、麻。

などなど長年の知恵をフルに活かして。。。。


ということで、本日のコーデは、
出ましたこの夏もレース編みのアップリケ帯👘😅









さて、本日のお出かけのメインは



片山幽雪さんが愛用された面の話、佐々木能装束さんが苦労されたこだわりの色の話、渡文さんと復元された衣装の話などなど、息子さんの九郎右衛門さんが語られる父、人間国宝について語られる面と装束のお話は義母から聴いていた師の話そのままに藝一筋のひとはこうなのだ!と。

しかも京都弁で語られた講演っていいものでした。

あと、幽雪さんが好まれてひとには貸したがらなかった面、息子でさえも!という内輪の話が楽しかったです。

展示品の前でさらに説明してくださり、充実した講演と展示でした。

義母のことをお話ししてご挨拶もさせていただきました。



















ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


スポンサーサイト

キモノ一般  | comment(0) |


<<カーフェリー | TOP | 暑中見舞い>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード