2016/01/18 (Mon) 同志社の宝、新島襄 新作能 「庭上梅」

わたしは卒業生ではありませんが、子どももお世話になり、友人知人が多い同志社^_^
記念能をお友だちの奈津子さんが観賞券を当ててくださりご一緒させてもらいました。入試の倍率より高かったとか!
素晴らしい記念能に立ちあえてうれしいことでした。



さすが京都であり卒業生の井上裕久シテ方さま✌️

ワキは八重さん、
間狂言は下僕であった男。わが家からも近い若王子の夫妻のお墓には夫妻に尽くし使えた彼のお墓も向かい合わせにあるらしい^_^
ひとと平等に対した襄、
また八重の桜でも取り上げられ、学生のストライキは自分の責任であるとして杖で自らの手を殴打して杖が折れたという「自責の杖」のエピソードも大切な場面とした内容。

そして、現代に時は移り、
学生たちの舞には女子学生役の装束の女も配されていたのでホッと😍嬉しや
同志社としてはまさにお宝創立140年記念能に見ることができました。
庭上梅、寒梅を好んだ新島にふさわしい寒梅館にて寒中の演能でした。
終演後はいつもワンコインランチをいただくカフェで軽い夕食。
お能談義やいろいろおしゃべりを楽しみました。
思えば、奈津子さんはウチの娘世代の方、いいおつきあい、嬉しや。



ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


スポンサーサイト

能 狂言 | comment(0) |


<<読書ノートを更新しました。 | TOP | 短めの絞りの羽織を引っ張り出してみました。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード