2016/02/28 (Sun) キレイな訪問着は周りに好評。自分は気恥ずかしい。

一旦あっぷしていましたのに、不手際で消えておりました。
あまりわたしには似合っていないと、疎遠になっていた訪問着💦
手書き京友禅
帯    牡丹唐草市松袋
帯締め きねや
帯揚  井澤屋
以下,画像は拡大します。
おひとにはが好評で、ウケて、色留ですかとまで言われたり、
12743613_946798295402015_8847866770723585416_n.jpg
12745616_946798332068678_3698659100368253651_n.jpg
紋は入れてないと思っていたら、実家の剣カタバミの家紋をアレンジしてやさしい枝丸の白抜きまでして誂えていたこと、お手入れをしながら気づく😅
12794492_946798302068681_272134877448430071_n.jpg
わたしよりも娘に着せていたくらいですから💤
ジョージ君の5歳の七五三にママに着せました。
1000028_946798405402004_6592534426478647120_n.jpg
着姿はこんな感じでございました。
12744040_946891385392706_2368868513457443101_n.jpg
キレイなお色目のものは周りをよろこばせる効果があります。
着ている本人はともかく、
周りがよろこぶ
乙女さんももうでした。
fc2blog_20160227084342d70.jpg
長くもう妹に譲ろうかとお蔵入りしてたのですが、
テーマが春色というので、着て来ましたとのこと。
ところどころに綸子も見える訪問着。
たしかわたしもご一緒にお見立てについって行きました。
fc2blog_20160227084813b49.jpg
そういわずにもっとお召しになって!と思わず言ったことでした。
今回の発見、
本人とひとの見る目との差あり。
ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

スポンサーサイト

未分類 | comment(0) |


<<わたしらしいコーデかしら?渋いコーデ 春秋座へ | TOP | 深窓川柳 妻留守に捗る川柳>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード