足元が大切。いい履物履きましょ。桜皮の男物下駄 花の名所角館産。

Category : キモノ一般 
草履や下駄はある意味消耗品ではありますが、昔から足元をみられるというように、いくらいい物を着ていてもあまり古びた物や安価な履物は要注意です。いつ何処で履物を脱ぐかもしれませんし、特に下足番があるときはなおのこと恥ずかしくない物を履きたいものです。 
京の着倒れとはいいますが、履物は東京が履き倒れとか?大阪は食い倒れ🍴
先日のウチでの花見に際に姉と3人で近くの湯豆腐を食しに行くことになり、小上がりを予約しておきました。
夫は普段の下駄を履こうとしてはったので、お花見シーズンにこそ下ろしてほしものあり!と、これをすすめました。
年二回あるデパートの全国工芸品の催事で出合った桜皮のオシャレな下駄





角館の工芸品
いい出会いでしたのでわたしが買って置きました。



初おろしするにはお墓まいりの山道もあるので今回は止めておいて、伊と忠の下駄をおろさはりました。
わたしもいつもヘタっている草履を履かぬように気をつけ、常に4、5足ほどをまんべんなく履くようにしていて、此処ぞといときには初おろしか真新しい目のものを履くようにこころがけています。
実は着物を着ることが多いの夫婦なので、草履下駄だけの下駄箱が玄関あり、
靴は別の出口で履いております。
靴よりも草履の方が多いのです。




ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード