2016/05/19 (Thu) 奈良多武峰「談山神社能」にまいりました。忘れられない翁面と女面

奈良の多武峰談山神社能に行ってきました。



一日がりでしたが、
「翁」をはじめ能「三輪」など格調高い神事としての奉納能でした。
観世宗家、梅若玄祥さん、そして大倉源次郎さんの小鼓など豪華な顔ぶれ。
 拡大


談山神社能のきっかけとなった権堂の後戸に祀られていた摩多羅神面を付ける「談山神社」の【翁」をわずか160名の参列者として真近で見ることができました。
大きめのたおやかな翁面は忘れられない面となりました。
また宗家の「三輪」の女面の艶やかでとても美しい面がとても印象深いものとなり、
一年越しで実現した感慨深い今後のよき思い出となる奉納能でした。
わたしたちに今回のきっかけを与えて下さった弘道館と林宗一郎さん、
そして談山能の立役者でもある大倉源次郎先生に感謝です。

意義を正して準フォーマル。
嫁入り箪笥からの紗の羽織も役立ちます。初めて袖を通すかも😅👘
単は齊藤三才、
帯は栗山型絵染め@彩苑
いいお天気に恵まれました。


ご一緒に遠征できるお仲間あればこそ、ありがとうございました。
13240753_999943796754131_5336339604156444282_n.jpg
ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

スポンサーサイト

能 狂言 | comment(0) |


<<翁面    霊気を感じたお堂で奉納された談山神社能 | TOP | 初夏には着物も洋服もこよなく愛用のブルー色 綿ちりめん 古いプロフィール写真 >>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード