常は出ませんぬ一日限りの行者餅 宵山 煎茶会 by 小川流 in 戒光寺

Category : お茶会
巡行が始まる頃はけっこう雨が激しく降っていて案じられたましたが、
始まること見事上がり、無事終えらたようです。
宵山巡行と土日にあたり大変な人出だったよし、
また後祭りも土日になるので同じようなことでしょうか?
今週末は、午前中に夫との勉強会 木下ゼミとランチ
そのあとは金剛家の能衣装と能面展
井上嘉祥閣での宵山能などなど、楽しみが続きます。
-e1462895435689.jpg  (前売券は完売 当日券は極わずか)
さて、
前祭の宵山には
本日しか作られない、出ません行者餅をいただくお煎茶会があると知って一年越しに楽しみにしておりました。
お誘い下さった能友の奈津子さんが、
「akeさん、サプライズで同じお席でお声掛けている方がありますからお楽しみに」って、ワクワク付きのお誘い。
なんと漆芸家のAさんでした。
旧知の若王子のギャラリー左右でお出会いしたお方。
連れの元教授O さんとも話が弾みいいお席となりました。
能友のYさんもこのために広島からお越しです🚄🎶
13690581_1038489792913180_6480739343931507113_n.jpg
お待ち合いには、Fさん👨が海外からのお若い方の大勢をお連れでした。

小川流煎茶の戒光寺の由美子さんの煎茶手前、
本日しかいただけない行者餅を朝から並んで買い求めてくださったご住職、
お二人のおかげで最高のおもてなしに預かることができました。
ありがとうございました。



山椒のピリリが夏には美味しく、クレープの皮にとろ~りとした餡と合間って美味しかったです😍



ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード