2016/11/22 (Tue) 小川流煎茶お家元を偲ぶお茶会

この秋にお亡くなりになられた小川流煎茶のお家元を偲ぶお茶会にお招きいただきました。

平服でということでしたので、色無地の深緑色にしょうと決めておりましたが、

 おそれながらの千玄○さまから登○子夫人の一周忌に上梓された追悼集をお送りいただいたい中に、ご親族の女性方の何人かがお召しの、茶!それに惹かれて、わざわざ嫁入りのピンクの色無地を染め替えたものを思い出しました。

あの頃の色無地は地紋が凝っていて美しい✨
ということで、これです↓↓

それにコートも嫁入り箪笥の黒羽織を道行きに仕立てなおしたもの。

オール リメークのコーデです。



帯は件の夢一文字の名古屋帯。  参照 こちら






初煮ではお待ち合いになるお部屋にまずは通され、お家元の優しい面差しの遺影を前にしてお香煎をいただき、
玉露席と立礼席にて美味しい小川流煎茶をいただきました。

80代だとおっしゃる古いお弟子さんが秋田からお越しでお正客をなされて思い出話しをされ、和やかな偲ぶお席となりました。

玉露席は小川流対局紋入り、薯蕷饅頭。立礼席は紫野源水さんの練り切り、いいお味。









ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


スポンサーサイト

お茶会 | comment(0) |


<<銀杏の帯 | TOP | 哲学の道も 紅葉してます>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード