絣は着ていて落ち着く、着物の基本かしら?古代泥染大島に塩瀬帯

Category : 袷 2月
📃京友禅作家帯  三様の記事に画像を2枚追加しておりますのでご笑覧いただければうれしいです。
先日の装いの続きです。

お気に入りなコーデとなりました。
絣にざっくりとした素材や間道などの帯と併せないで塩瀬のふっくらとした帯にするところが、絣を京風に着るというか、はんなりと装うのが、好みです。

地味になりがちな焦げ茶の絣に、赤の飛び絞りの帯揚げと三分紐を持ってきました。

コートも明るい暖色系。

気持ちも明るく、お出かけできました。
いただく時には少し清水舞台でしたけど、いつまでも年齢に関係なく着られるこういう絣系は、やわらかものの色無地と同様、帯次第でいかようにも楽しめますから、お値打ちがあります。
ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ





スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード