2017/06/06 (Tue) 湿気がないので心地よい日  かんざし織柄の紬に唐子の塩瀬の帯で話題の映画へ

朝一で📽を見て来ました。
花戦さ(^ ^)

昨年の造形大の講座で当代の池坊専好さんがこの映画の企画について述べられていたし、多少は講座で池坊の流儀 立華も学びましたから、関心あり。
また、体力があれば午後からシネマ歌舞伎 も見て来たいと思ってお出かけしましたが、どうでしたでしょうか?

まだ手を通していなかった単の紬。

織のところどころに  かんざしに見える織。かんざしって証紙にありました。

帯は二部式にしてある義母の遺した塩瀬の唐子。
こんな頻度の高い帯はないくらいちょっとしたお出かけには重宝しております。遊びにお出かけのときはなおさらのこと👌

えいがについてはまたに続きます。
ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ






スポンサーサイト

単 6月 |


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード