2017/08/07 (Mon) 能友さんと古裂展 など

能友さんとご一緒して来ました。
まずは遠来の能友Yさんと近美のパスタランチ
ジュエリー展の最終日とあって満員。

その後、西陣のFさんと合流して細見美術館へ

Fさんの解説がお勉強になりました。
古代の辻ヶ花が素朴でよかった。

猛暑でも案外、着物は慣れれば大丈夫、洋服だって暑い。
着物だとしゃんとして涼しそうに着るのも楽しみ。

お茶は観世会館側の喫茶店
能楽師さんの御用達(^ ^)

クラシックな雰囲気がいい感じ。

Fさんは垂涎の宮古上布
帯は喜多川さんの穀!名古屋帯二本から、男性用角帯3本作られたそうですね!
そして、件の公長斎小菅(^ ^)竹籠!

そうそう、Fさんとはじめましての写真がありました。
わたしのオフ会に来てくださったのが、15年ほど前。
その際にこの籠!

観世会館からの帰路にて。
再会してからはお茶、お能、伝統行事など、わたしの友だちもお誘いしてご一緒することが多くなっております。
ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ





スポンサーサイト

ギャラリーso sweet |


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード