FC2ブログ
2017/12/11 (Mon) 恒例の忠臣蔵茶会  講談と茶会

昨日の弘道館  付き忠臣蔵茶会のご報告です。
昔は師走になれば忠臣蔵 
 各々がた(^^)  
長谷川一夫の声が今でも聞こえてきます。
以下、弘道館のサイトから転載
ーーーー!
忠臣蔵茶会×講談は「義士銘々傳 堀部弥兵衛」
講談は、若手ナンバーワンの講談師・旭堂南青さん!
2011年に有斐斎弘道館にテレビの取材に来られたことがきっかけで、江戸時代の学問所址を再興しようという趣旨に賛同いただき、毎年、12月に忠臣蔵四十七士の話(忠臣蔵外伝といいます)を語っていただいてきました。

旭堂南青さんは、何と、来年、真打ちへの昇進が決まられたそうです!
真に迫るお話に、来られた方も真剣に耳を傾けていました。
そして、その講談につづいて、お茶会。
討ち入りの趣向です。

お茶と忠臣蔵の深い関係を、毎年少しずつ、深めていく弘道館ならではの講談×お茶会。来年もぜひお楽しみに!!
ーーーーー
旧知の南青さんに年配のよしみでお隣にお座りいただき歓談しながらお茶席(^^)
また来年も宜しくお願いします🤲

 ぴったりのお茶碗が南青さんに来ました!
四十七士の名前入りお茶碗!
泉岳寺で販売されているとか。


お隣がわたし💦😊






今年も弘道館にて度々
楽しい文化 教養の学びに参加させてもらいました。
お世話になりました!
またに続きます。
ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ



スポンサーサイト



お茶会 |


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード