FC2ブログ
2018/06/03 (Sun) 平安神宮 薪能 てーまは悲劇の義経

京都に生まれ。暮らしながらも初の薪能だというお友達にお付き合いした今年の薪能



4時半にはすでにかなりの列。




これからも能ビギナーさんをお連れするのもわたしの役割かしらと思ったことでした。
スマホを置いて、能楽堂に行こう!




どの曲も子方の義経が登場、今年のテーマが悲劇の義経なのですから、あたり前か!

お隣のニューヨーカーさんも子方に大喜び。勝手にお節介で、解説したりして^ ^


殺陣の見せ場が多い熊坂長範がシテの烏帽子折、船弁慶の前シテ静、後シテ知盛ともに楽しんではりました。

狂言方はナビゲーターの役割

やはり逸平さんは出てきはるだけで花があり、人気😊
茂山茂さんとの掛け合いが面白かった。


以下、お連れしたお友達の感想
📜
長年住まいしながら初薪能。
能に詳しいお友達が
お付き合いくださり
義経さん所縁の演目を
楽しめました。
義経は子方が演じることに
なっているとか。
800年も昔の話を能として
受け継いでいること
子供さんも伝統文化の担い手として立派に舞台をつとめてられる姿
能衣装の美しさ
日本文化がぎっしりと
詰まっていました。
そして時間とともに変化する
空の色の美しさ!
素晴らしかった😊です。
お天気にも恵まれて
よき時間でした📜

たのしんでいただいたようでご一緒した甲斐がありました^ ^






ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ



スポンサーサイト



能楽 |


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード