FC2ブログ
2018/10/11 (Thu) 荼毘にふす 茶葉とお葬儀

こんなことも経験しました。

告別式にお越しになれない
小川流煎茶の師範先生から託されたお家元ブレントのお茶





棺のお別れの際にお茶を撒いて差し上げてくださいと。





参列の茶友とさせていただきました。





ーーお世話をおかけしてすいません。ありがとうございました。荼毘にふす、の荼は、昔はお茶の字と同じように使われていたとも言われてます。よい香りとともに旅立っていかれたと思いますーー


師範先生からのメール✉️に
泣けました。


しっかりとお見送りしましたからね!





本来なら来週開催される会に出展されるはずの作品でした。


🙏







✉️📱



ご一緒した日々をことなど🍵思い出して





もう阿弥陀さまのところに行かれるましたか?😥






ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ





ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。

スポンサーサイト

お茶会 |


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード