FC2ブログ
2019/04/20 (Sat) ご当家の能面と鼓の胴が使われた祝賀能㊗️

まだアウェーの興奮が続いております。

羽衣と半能 船弁慶共に能面はご当家 野崎家のものを掛けられ、
それに大鼓 小鼓の胴もご当家のものというまたとない座敷能となりました✨


江戸後期からの創業190周年を迎えた創業家、

家訓として社会に還元することという文言あり!

まさに代々それにならっておられ、

明治時代にはロシアに渡ってトルストイとの橋渡しをした小西某氏などを支援されたり、資料館の展示を過去二回拝見しております。

立派な長屋門に

そして、なまこ壁のお蔵

展示会場にもなっております。




また貴族院議員としても地域に社会 文化的貢献をなされていた野崎家

その別邸で演能される運びとなり、
林宗一郎さんを中心に素晴らしい能楽師が揃われました。




演能後、
開催中の漆展も拝見しましたが、
お宝はハンパじゃありませんでした。


本邸はいく部屋も続く




ご当家のお宝の全容が明らかになる調査が終わるには、まだまだかなりの年月がかかりそうです。




本当に素晴らしい能楽師さまがたの祝賀能でございました。




それを間近に拝見できましたこと、主催者ご夫妻さまに厚く御礼もうしあげます。



ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ






スポンサーサイト



能楽 |


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード