FC2ブログ
2019/07/08 (Mon) 追善能 その2     清経  

満席と聞いておりましたので
食堂は混雑しそう^_^



なのでまたマイお弁当をもちました。



ロビーの設




社中の名は松響会
わたしの扇子も松!




まずは林宗一郎さんの清経

よかったでした✨💕





あの清経の出るときの、足の運び最高!

この世のものとは思われない  
幽霊そのもの^_^


美しき姿と面に惚れ惚れ

面 中将は 公達の面

清経にはふさわしい。

清経は夫婦の思いがすれ違っての愛するがゆえの悲劇であるが、

夫婦愛の能の一つ。


見ているうちに感情が込み上げてきた。


今回は節約したお席をお願いしましたので、
脇 橋掛りの一番側の 前列席^_^





それが、
特殊演出 小書き付き@恋の音取りには最高のお席でした!

半幕でちらりと姿が間近に見えて
橋掛りの所作もたっぷりみられ

地謡座は正面

源次郎先生の小鼓もみえる!






お笛の杉市和さんが前に出られ、
清経を誘うお笛

途中から
半分( 半幕 )上がり

また下がる

その間 10分以上はあるお笛だけの時^_^


ともかく本日の舞台がとても良かったので、
宗一郎さんにお似合いの曲だとわたしは感じ入りました。









ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ





スポンサーサイト



能楽 |


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード