FC2ブログ
2019/09/27 (Fri) 二つの流派が向かい合う比翼点前  月釜でお世話になっている両お茶人さまおふたり^_^弘道館ならではのお茶会^_^

北野さんの午後からは弘道館 月釜へ




いつもの茶友 5人で2時からのお席に入らせてもらいました。


お待合にて




茶友 お二人の帯はうさぎさん





お席は!
まあ、こんなことに!


席主はお二人とうかがてはいましたが、





二流がお互いに向かいあってされる
弘道館ならこその趣向。





弘道館の太田さんがほかのお茶会でご不在で、

素晴らしいお茶人のお二人にご依頼されたよし^_^

吉田さま 🤞笑り子さま🤞




わたしも月釜でお世話になっているお二人を💕 誇らしく^_^


以下、
席主の吉田さまのご説明を転載


ーー太田先生から弘道館10周年記念企画として笑り子さんと共同亭主で、9月の月釜を担当してくださいとご連絡を頂いた時は大変光栄なお話しですので
二つ返事でお受けさせて頂いたものの、


笑り子さんとの共同亭主、さてどうしたものか全くのノープラン、

ただ藪内流の点前をご覧頂く機会はなかなかありませんので、

お席の真ん中でどの角度からでも見えるように張り出しでしたいな、と考えておりました。

たまたま、8月初旬にあるお席に伺ったら、裏千家の比翼点てのお点前💕


左右にお客様が居られたら逆勝手にする必要はなく、向かい合って藪内流と裏千家流のお点前を同時にしたら違いがよくわかって面白い


テーマは「実りの秋」それに相応しいお菓子を笑り子さんに考案してもらって老松さんに作成して頂きました、


この度だけのオリジナルのお菓子です。
お客様から殊の外好評をはくしました。





ーー引用終わり



とのことでした。
お二人の息の合ったお点前




⬆️この写真は吉田さまから拝借しました。




ーー以下転載

スタートは一緒にあわせても、お流儀が違うので最後のお茶出すタイミングはズレてもしょうがないよねと言ってリハーサルは終わったのですが、

本番にバッチリ同じになったのは、実は想定外でトリハダものでした。

ー引用おわり



この度は、西村先生を筆頭にお水屋の皆さまも頑張って支えておられました。


お友達のかなさんが
わたしにうまくお運びしてくださり嬉しいことでした。




またとない趣向を凝らしたお茶会を楽しませていただきありがとうございました。


吉田さまとお撮りいただきました。





また次回は来期の月釜がはじまります。





よろしければ
皆様も一度参加なさいませんか?


こちらから💁‍♀️







ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ









スポンサーサイト



お茶会 |


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード