FC2ブログ

京都で、着物暮らしpart2

着物でお出かけ生活も20年以上 経ちました。

Entries

スティホーム 本の紹介バトン森瑤子

ブックカバーチャレンジ📕バトン 2冊目

ちょっと気恥ずかしいのですが^_^

森 瑤子 情事

ーー夏が、終ろうとしていた—という印象的な書き出しで始まる初小説で、すばる文学賞を受賞。




3人の子育てに追われる主婦 ミセスブラッキンから一躍 流行作家に躍り出る。

あるかっこいいインテリアデザイナーのデスクに置かれていたのが森瑤子の本だった。

そのことがなければ森の本との出会いはなかったかも。

わたしの扱う本は女性学関連の本だったから。

堂々とわたしがカミングアウトしたのは初めて出した本の中。







後年、ある新聞社の依頼で彼女にインタビューすることになった。場所は京都ブライトンホテルオープニングトークの翌日だった。

これから書きたいテーマは?

老い

明確な答えが返ってきた。

それから数年後、早過ぎる 享年52歳 
最速の締め切り日は1日後 
森さんの作品紹介の追悼文を新聞文化欄に寄稿した。












昨年 AERA の現代の肖像でもお馴染みのノンフィクション作家が森瑤子のことを係りのあった人たちに取材して纏めた>森瑤子の帽子<が出たようだが、わたしの中ではもう過去の自分に会うようで、もういいか とっくに卒業したもんという感じ^_^





ランキングに参加してい
す。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ





スポンサーサイト



ご案内

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター