fc2ブログ

洋服で夜能 知盛の碇 御座船の安徳天皇 

Category : 能楽
年末 夜🌉

この冬1番の冷え込み 寒空に満月





一階ほぼ満席







ギリギリに飛び込みしかも坐骨神経痛のために洋服💦




いつもたいがいお着物の能友さんもお洋服 
五十肩でとか お互いに早く治りますように🙏

ーー夜能「碇潜 いかりかづき」

後半は知盛以外に後ツレとして二位の尼と大納言の局も御座船としての屋形船に乗って、今回はさらに子方の安徳天皇まで乗っていて、これが中入りの後 出でくる。

覆いの幕が取られるまではギュギュだったはず。

覆いが取られ 現れたら一同 白装束の哀しい御座船
そして知盛は大きな碇を振り回すのですが
勇壮なこと 能面をつけながらほんとどこにもあたらず あの振り回しはすごかった。

そして海に消えたのは揚げ幕の中へでした。

お能の前には「大原御幸」二位尼 知盛入水のくだりを片山九郎右衛門さんが、聴かせてくださったのも粋なはからいでした。



ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ











プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
QRコード
QRコード