FC2ブログ
2009/08/25 (Tue) 映画『ココ シャネル』

伝説のひとを描くフランス映画。前回は『サガン』だったが、
今回は『ココ シャネル』
いま検索していて知ったのだが。。。ココ シャネル3部作が立て続けに公開されるみたい。

CIMG3877.jpg

孤児として育ちながら固い意志を秘めた、ガブリエル・“ココ”・シャネル。
波乱に満ちた体験を重ねながら、彼女はやがて世界的なファッション・デザイナーとなる。
常に新しい女性像を描き、ファッションを通して女性の解放、男女平等を謳ったココ。
その姿はまさに現代女性であり、成功、自由、そしてスタイルの、時代を超えた象徴だった――
(あるサイトから引用しました)

CIMG3878.jpg


70代のココをシャーリー マクレーンが演じていて圧巻。
女性であれば誰しも勇気づけられること間違いなしの伝記映画。
凛々しくも美しく、哀しきココ シャネル


京都シネマは平日でも満席。
好評につきロングランになるようだ。

成功するまでを描く若き日のココ シャネルにもう一度会いたい。
あと2作の公開が待たれる


帰路のデパートの正面入り口でシャネルが
いままで何も思わずに通り過ぎていたのですが、、、

CIMG3879.jpg


今日はちょっと違って見えました。


最後の服として。。黒のシャネルをゲットしたいわなんて。。。
無謀な妄想を抱いてしまって。。。

スポンサーサイト



映画/音楽/芸能など | comment(5) |


<<過ぎ行く夏 | TOP | 三分紐と帯留め>>

comment











管理人のみ閲覧OK


No subject 

ご無沙汰しています、桜子です。
朝晩、オジャマして楽しませていただき、さらに刺激と元気を
いただいております。
今朝は本当にビックリ!私も日曜日にこの映画観てきたばかりでした。
映画の嗜好が似ているような気がして、嬉しくなります。
そうそう、切り口が違う三作品が作られているんですよね。
私的には、次回の「ココ・アヴァン・シャネル」も凄く楽しみに
しているのですが・・・
洋裁が好きなので、洋服を作るシーンが沢山あったらいいなあ、
なんて思っています。

2009/08/26 07:15 | 桜子@チバ [ 編集 ]


行きます! 

良い情報をいただけて感謝。
着物友もノリノリ~

最後の夏着物&e-146楽しんできま~す。

そうそう黒いスーツも買ってください。笑

2009/08/26 10:39 | あすなろ [ 編集 ]


この夏は 

>桜子@チバさま

桜子さんのブログを拝見してきました。
嬉しい偶然というよりも、好みが似ているんですね。

橋本某氏の絵も。。。うれしかったですから。

ダーリンさまのうんちくもおうかがいしたいです。
チエーンは美しく着るための錘りかしら??



>あすなろさま
映画記事を有効にご活用いただきうれしいです。
こういう反応がブログ制作者には有り難くはげみになりますわん。

例年はおこちゃま向きシフトが多くって暇でしたにに。。。この夏は見たい映画がいっぱい。

お着物友さまがたによろしくおっしゃってください。
また秋の京都であすなろ着物連様とデートしたいです。



2009/08/27 16:37 | ake149 [ 編集 ]


No subject 

akeさま、またのこのこと出て参りました。
例のウンチクの件です。
映画の中でチェーンを洋服の裾につけている場面ですが、コミックの中で、乗馬服で同じ事をする場面があったのだそうです。錘の役目でしょうか??私、実はこの場面ぼーっとしていて良く記憶していなかったのですが、オットは良く覚えていた様です。
シャーンさんは実に気さくな方で、いつも沢山お喋りさせていただいています。絵を見るより話している時間の方が多いかも(笑)

2009/08/29 18:25 | 桜子@チバ [ 編集 ]


No subject 

>桜子@チバさま

お答えをいただきありがとうございます。
背中に向ってどうしても抜けてしまう上着に錘りでしょうかしらね。やっぱり。
本物のシャネルスーツとは無縁なので、、、そのコーナーすら足を踏み入れたことなし。
一度リサーチの必要がありますね。
こんなことファッションの基本かも(汗)

シャーンさんの水彩画をお持ちなんですよね。
私も森瑤子さんのことをいろいろ書いた手前。。。欲しいですが、、、先立つものが枯渇してまっすe-445

2009/08/31 11:06 | ake149 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード