FC2ブログ
2009/11/18 (Wed) ayaさんの羽織り&帯

ザ・ナゴヤツアー 楽しく拝読しております。
あの ロンドンの椿姫様も名古屋のご出身なんですね、

「何にもない名古屋へわざわざお越し頂いて」云々
全く同感で 遙か彼方の姫様がグ~ッと近くに感じられ 
何やら嬉しい・・・。

ヌールさんの紫コーデ(帯 大~好き!)や
有松絞り(私も日傘1本持ってます)に
時事ネタ便乗、昨日の私のコーデ です。

ake様や 桔梗様 はたまたsachiko様
心洗われるお着物見た後で気が引けるけれど
それはそれ、これはこれ
お気に入りリニューアルコーデ ご覧下さいませ。


1118aya2.jpg

1118aya.jpg




2009(H21)-11-16 001 125x282s


帯留は鼈甲蒔絵 白黒金の三分紐 薄卵色帯揚げです。
 
帯は最初に誂えて貰った思い出の羽織+帯を
必要の柄だけ糊伏せして染め替えた作り帯、
白扇面は刺繍でシミ隠し兼 アクセントプラス。


IMG_3114 200X142


 


IMG_3113 200X204

 
  

ちょっと個性的な色なので 小物も揃えた方が使い勝手よさそ~と 
リバーシブルのショールとバッグも作って頂きました。
小紋の柄の中にあった金が染め残り ちょっと素敵でしょ?
(ショールの裏側は色を抜いたので扇面が薄く墨描きしてあります)



IMG_3101 バッグ 191X173


IMG_3102 300X238


母も「いいショールしてるね~!」と とても喜んでくれ
親孝行も出来ちゃった嬉しいリニューアルでした。 aya

スポンサーサイト



袷 11月 | comment(4) |


<<ウオーキングコースで | TOP | 京の紅葉 in 真如堂>>

comment











管理人のみ閲覧OK


すばらしいの一言 

e-51につきる親孝行ですね。
どれも長く愛用できそうな品、色目が着物通ならではの選択ですね。
ショール裏の線書きなどよい呉服屋さんとのおつきあいがあるのですね。

これからもアイデアあふれるお着物・小物たくさん見せてください。

2009/11/19 12:13 | あすなろ [ 編集 ]


あすなろさま 

ありがとうございます ayaです。

流石 お見通しですね、
全てはお任せした帯デザイナー舩○永恵さんのチカラなんですよ これ。
私は あの赤い名鉄電車の中で偶然彼女を見かけ
余りの素晴らしさに魅了され 何故か着物関係のプロと確信、
次の偶然には 「お名刺頂けますか?」と声掛けてました。(笑)

長年の懸案も彼女なら叶えて下さるはずと即ご自宅を訪問、
リバーシブルのショールにも・・等々夢プランを熱く語ったところ
こ~んな素敵な作品に生まれ変わりました。
シミ隠しの刺繍も 裏の線描きも 小さな白○糊描きも
帯デザイナーさんのセンスとこだわり、
想像以上のすばらしい仕事で 親孝行娘(???)になれました。

巡り会えたご縁に深謝しています。




2009/11/19 18:32 | aya [ 編集 ]


 

染め替えるだけでこんなに印象が変るものなのですね。。。いい色で、バックも素敵~。帯もきっと喜んでいるに違いありません。それにしてもシミ隠しに刺繍を置いたりはプロの方ならではのアイデアですよー。

電車の中で「!」とアンテナが立ったayaさん、さすがです。(笑)

2009/11/20 18:28 | なかもと [ 編集 ]


なかもとさま 

ドイツからありがとうございます
ほとんどストーカー状態だった(笑)ayaです。

ホントにプロの方って凄いですよね、
私はただ 電車の中でアンテナ立てただけなのに
こんなにいい思い いっぱいさせて下さって。

「どんなことでも相談に乗りますよ」を素直(?)に受け取って
「6センチの丸紋アップリケ作って」など
訳の分からないお願いを時々持ち込んでいます。
多分意味が違うんでしょうけれど。。。

2009/11/21 00:29 | aya [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード