FC2ブログ
2009/11/30 (Mon) so sweet berry 後ラクション編

追記に画像を追加しました



ケーキビュッフェに移る頃、
何やらお嬢ちゃんふたりがハンドマイク(ジイジさんお手製)を持って

「ジイジ、バアバの結婚40年をお祝いして,ダンスをプレゼントします」とアナウンス。

あれ~彼女たち、お召し替えしてますよ

                 by さくら子さん


          IMG_0673.jpg


それぞれにマミーから特訓を受けてルンバで、『スミレの花咲く頃」を披露してくれました。
会場からはスカートがクルクル舞う度に拍手喝采をいただきました

P1020881.jpg


        P1020883.jpg


IMG_0678.jpg


そして、
「バアバもジイジと踊ってください~」とお嬢ちゃん。

「ええ~では,踊って下さいますか?」って、夫を促す妻。

「それは、せっしょうやな~」と夫
『もう靴も用意してあります」と妻

夫の手をとって(引いて)更衣室に消えるふたりは大助花子のごとし


IMG_0688.jpg


          

            1128dan.jpg




     IMG_0696.jpg


この瞬間までひたすら妻にナイショで準備されていたことがありました。

長女夫婦が、私たちの思い出の曲を生演奏してくれたのです


IMG_0695.jpg




練習していた曲と違うので。。。。戸惑いながら踊り終えたところ、
夫に促されてそのコーナーを振りかえると。。。。


ふたりがニコニコ立っていたのです。

自分たちの結婚式でハモンドオルガンとサクソホ―ンでデュエットして以来10年ぶりの演奏とか。
IMG_0700.jpg


CDから流れる手はずのはずが。。。。

感謝を混めてM坊さんにハグハグしたことでした

全て,夫のプロデュースだったんですって

知らぬはわたしばかり。

シークレットし続けるのも大変だったはず。
楽器の搬入に神経をつかったとか、多忙の中での練習とか。。。

おおきに。ビックサプライズでした


お見苦しいダンスを披露して。。。。お目汚しでしたわん

   IMG_0698.jpg



つづく

私の年代のカラーフォーマルは難しい。結局無難な色に落ち着き、
黒&シルバーグレーにまとめました


     CIMG6920.jpg

アクセサリーと靴は20数年前のものです


件のルビーのオリジナルリングです。
CIMG6921.jpg

CIMG6929.jpg   ring1128.jpg


CIMG6933.jpg


CIMG6962.jpg


ソムリエで、深窓氏のガールフレンド(爆)のはるみさんをご紹介
今回も大変お世話になりました。

CIMG7119.jpg


信センセイもマイクをとられて『オーソレミオ』を
ステキなお声を聴かせてくださいました。

CIMG7124.jpg

ガールズはジイジからのLED ブローチ(夜道に光る)を付けてますね


                CIMG7102.jpg




スポンサーサイト



イベント | comment(6) |


<<so sweet berry きもの編 | TOP | so sweet berry 晩餐会編>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ひゃ~すてき~!akeさんの感激がよくよくあらわれて私も胸が熱くなりました。
でもお二人で踊れるなんてそれだけで素敵。

私は昨日ちょっとした大仕事?!(どんなんや)が終わって今日はゆっくり、と皆さんのブログを見せていただいているところです。何週間ぶりか?!

余談ですが、新しく組み上がった帯締、お題を「錦秋」にしようかな~と思っていたら
本物の蔦やもみじの紅葉やお茶会、名古屋のことなど一気に見せていただき、初志貫徹?!決めることにしました。

素敵な秋をお過ごしの様子、明日からは師走ですね!
皆さま、特にベイビーちゃんたち、各種お風邪にお気をつけて~!

2009/11/30 09:38 | JK [ 編集 ]


 

akeさん、連日拝見しておりました。なんだか外国映画(表現が古っ)のワンシーンのようですv-352v-352v-352

ご家族が一つになってこのパーティーを盛り上げるパワー、素晴らしいですね!!

こうした雰囲気を数多く経験されるお孫ちゃま達も何てお幸せなんでしょう・・・と思いました。

2009/12/01 12:37 | ももの母 [ 編集 ]


ダンスはワルツでしたのよ。 

>JKさま、ももの母さま~

あのホールでお会いになられたよし,拝見しました。。

東ドイツ地方での演奏録音旅行の成果をいかんなくハッキされたコンサートだったことでしょうね。
近ければJKさんの勇姿を拝見したかったです。


公開許可が下りれば、旅行記として、旅ブログでアップさせて下さいね。ご連絡をお待ちしています。


錦秋の帯締め、いいですね。
私にもそのうち御作品を絞めさせてくださいv-237

私事になりますが。。。。
思い出の曲は『鈴懸けの小径』鈴木章○でしたのよ。

教員施設の新婚旅行先のジュークボックスで聴いた曲。貧乏なハネムーンのひととき。
わが家のテーマ曲みたいなものです。前奏が印象的で好きです。

ところが、
『魅惑のワルツ』で練習を重ねていて、。本番v-91v-77のつもりが。。。

夫のサプライズな仕掛けは、アメリカ時代の友人たちのソレに学んだのです。

帰国する数日前に或る家に来いとのアパートメントの住人からの連絡。何かしら??
ドアを開けると私たちへのサプライズ、さようならパーティーでした。
仲よしの6組の夫婦が開いてくれました。
記念の6のファミリーネームが刻まれたシルバープレートとともにいい思い出なんです。

長々とシツレしましたv-15

2009/12/01 14:13 | ake149 [ 編集 ]


No title 

素敵なパーティでしたね!!
参加された方の暖かい思いが、画面を通してまで伝わってくる感じですよ~。深窓先生、ダンディだけどお茶目な感じ。(笑)
Akeさんもブラックフォーマルがシックで素敵です。銀のハイヒールがいつまでも印象に残りました。

でも今回私的に一番印象に残ったのはお二人のお美しいお嬢様方です!!
「だってAkeさんがお母様だもの、やっぱり。。。」と、妙に納得してしまいました。(笑)

2009/12/01 15:44 | なかもと [ 編集 ]


なかもとさま 

そちらドイツではパーティーは自宅でなさるのでしょうね。
わたしたちもソレが可能であればそうしたいのですが。。。
住宅事情が事情なので。。。
馴染みのレストラングループにお世話になって8年です。

これだけ続けば皆さんもお互いに仲よくなられて私たちもソレが楽しみなのです。
アメリカ時代の経験が生かされていまして、
サプライズやアトラクションを考えるのも楽しみのひとつです。
深窓氏はアイデアと実行力にすぐれていて。私も大いに影響を受けました。
お茶目さんとのこと,そのようでもあるようですv-8

2009/12/01 21:27 | ake149 [ 編集 ]


ドイツのパーティ 

ドイツでもパーティーはよくあるのですが、もっとラフな(というかいい加減というか)感じのものが多いです~。夏はバーベキューが定番で、スープとパンとチーズ盛り合わせだけなんていうのもあります。食べることよりしゃべることの方が重要なんですよね。場所が狭くて座るところがないと、子供部屋のベットに座ってワイン飲んでおしゃべりしたり。。。私の周りがそういう人が多いだけかもしれませんが。
よくテレビや映画でアメリカのゴージャスクリスマスシーンやパーティの様子を見ると「おおおーっ」となっています。(笑)

でもこちらの人もアトラクションは好きです。先週友人の誕生パーティでしたが、親子で太鼓でリズムをつけてラップ系の自作の歌を歌って大受けでした。子供達も自分をプレゼンテーションすることは学校で重要課題として何度となくやらされるので照れることも無い様子。幼稚園の6歳の子供が「今からサーカスをします」と、3歳の妹をライオンに仕立て登場させて芸をさせたりするかわいいパフォーマンスを見たこともあります。

2009/12/01 21:49 | なかもと [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード