FC2ブログ
2010/03/31 (Wed) 受賞作品

久しぶりのギャラリーの更新です

JKさんが多彩な才能をお持ちであることはよく存じ上げておりましたが、
このたび帯締めの池之端の作品展でご受賞。
お祝いの気持ちを込めてこのコーナーでご紹介させていただきます


道明帯締法教処、お教室の生徒さんの作品展がありました。
たくさん出す方もいるので700点以上あるでしょうか。
で、30点ほどに優秀賞がでます。

昨秋に歌舞伎座に行ったときに午後から締め直した方だと思うのですが
筋柄の丸源氏組がその賞をいただきました。

2010032410490000.jpg

何分習って半年位の作品なのでまさか賞を頂けるとは思いませんでした。
そのときの写真を添付します。
2010032411380001.jpg



先生には、今の時点ではね、よく頑張られたわよ、と言っていただきましたので
多分やみくもに組んでいる努力賞でしょう、と受け止めています。

近頃ようやく、材料の糸のことを「お糸」組み上がった紐のことを「おひも」と
自然に口から出るようになってきました。
何十年も続けておられる方の作品を見せていただくと、
奥深く遠い道のりのようにも思われますが、
自然体で楽しく続けていけたらいいなと思っています。




2010032922560000.jpg


写真の三枚目は冊子を写してみたのですがあんまり・・・ですね。
右のページの一番上です。
他の方のあまりの存在感、圧倒的なので
どうして一緒に撮っちゃうの?

P1000538.jpg


最後の写真はおまけ、
この帯締めの四色は好きな色を選んだのですが
組み上がって、何となく懐かしい気がしていました。
この間、気がついたのですが
新婚の頃、うちに来た時用に、といって姑に買ってもらった
お茶碗の柄ととても似ていました。 
                    JoanneKathleen

昨秋の歌舞伎座で拝見したこの帯締めでしたかしら?
このツーショットは永久保存ですね、光栄です。
ご受賞記念


    1013kabujak_20100331090120.jpg

スポンサーサイト



ギャラリーso sweet | comment(0) |


<<年度末 | TOP | またまた>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード