FC2ブログ
2010/06/04 (Fri) 大正期の絣

6月になって木綿の着物について考える。

着心地のいい木綿が欲しいなあ~と。

私の手持ちは伊勢木綿と伊勢丹で買った綿麻のもの、のみ(浴衣系は除く)

阿波のしじらは反物で眠ったままになっている。ハデすぎるのだ。

ひさしぶりにこの懐かしい本をパラパラと。。。
CIMG0034_20100604103325.jpg

CIMG0036_20100604103351.jpg   CIMG0038.jpg



日常的に着てこその群さんの実践には頭が下がる
私もお出かけはたいがい着物なので、、、群さんの体験はとってもリアリティーがある。

さて、着物部屋をゴソゴソしていたところ、しまい込んでいたものを発見して、
深窓氏によろこばれた

絵かきの父が画学生の頃に着ていた写真が残っているはずだというこの絣。
また、さくら子さんが幼い頃、彼女を抱いて写っている深窓氏の写真もある、この絣。

CIMG0032_20100604104026.jpg


私が10年ほど前にきれいに洗ってのり付けしてしまっておいたのを忘れていたのだった。

どこの産地かも不明ながら。。。。ともかく90年は経ってる。
着物ってすごいですね。

霧を吹いてズボンプレッサーで敷きのししておきました
CIMG0029_20100604104336.jpg



スポンサーサイト



book | comment(0) |


<<いいカメラを持ち出して | TOP | 山椒の季節>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード