FC2ブログ
2017/05/05 (Fri) 男の履物   夫に新調(^^)

ちょっと覗いて見るつもりだけでしたのに


下駄と雪駄との中間で、街中を歩くときに履き易い履物は?と声を掛けてしまいました。わたしが、です。

雪駄は疲れる、下駄はいやな夫、では何を履くの?
わたしから見たら彼の街歩きのときの履物のレベルがいつも気になっていました。



わたしがカードを切りました。
誕生日祝 なり!女気ある💪(^^)

お店の方と夫の会話がまさにザ 京都!
側で聴いててウフフ。

夫の鞄、着慣れた着方など、お店のひとは何の方と思われたのかしら?



以後、わたしとのお出かけはこれを履いてもらいます(^^)
とんだ大出費でしたわん。

追記
雪駄は鼻緒を引っ掛けるように鋲の音を立てて歩くのが粋!という お江戸好み。

京都ではお坊さんやお師匠はんは白鼻緒のお草履です。

夫も雪駄はあるのですが、履かない。
草履の方が履きやしいらしく、
ウレタン底💦草履を常に履く。

それがわたしは気になっていましたの。

革底でこういう色目のあるものが履きやすがろうと大奮発。
わたしのどの草履よりも⤴️




ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


男の着物  | comment(0) |


2017/04/29 (Sat) GW 男物きもの   単衣に薄物の羽織

女物よりも厚手に感じるので、夫の合わせはもう仕舞ってもいかなと。
連休にはいっきに単衣の塩澤に薄物に羽織でしょうか?



着流しで着るのはジーンズ着物だけのひとなのでいつも羽織とセットしておきます。



出しておきさえすればあとは自分で全てしはります。



わたしの連休中は二、三度着物でお出かけの予定が入っています。

お茶席はまだ合わせ、あとはもう単衣になるでしょうか。

有意義な連休をお過ごしくださいませ。



ランキングに参加しています。
よろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ


男の着物  | comment(0) |


2015/08/09 (Sun) 夫の夏着物に帽子、似合ってます(^O^)






街中にお出掛け。行ってらっしゃい。

着物 小千谷
帽子 パナマ ナイキ




朝イチには法然院にお墓掃除に行きました。






甚平にカーボーイハット(^O^)




帽子は若い頃から被ってるので様になってますね。
それに着物も(^O^)

お出掛けとご近所とちゃんと着物も帽子も着分けてはりますね😘

撮影は全ていっしゅんのパパラッチなり📷今回は上手く撮れました。まあいわば、隠し撮り(^O^)


ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

男の着物  | comment(0) |


2015/07/17 (Fri) 男の夏着物はまずは小千谷からとお勧めしたサロンでの話題 秋のコンサートなど


      

雨はまだ激しく降っております。
祇園祭巡行が気になるお昼下がり。


昨日のお出かけは久しぶりのびわ湖畔、浜大津でした。

くれない塾のえみさんとWさんをはじめとする旧知の方々に加えて
声楽、ピアニスト、バイオリニストもおられて、話題も楽しい「サロン ド びわ湖」の皆様と交流させていただきました。

お隣にお座りのMr.に男性の夏着物は何がいいかと問われ、
浴衣はお祭りならともかくガジュアルすぎるし、本来,浴衣は夕方からの着るもの。
これからお召しになるのなら、浴衣ではなく
👨夏着物の王道である小千谷縮からはじめて☝️くださるようにとおねがいしたことでした。

男性の夏着物😍です。




旧公会堂だったアンティークな建物にあるイタリアンで、美味しくいただきました。
ああ,メインディッシュが撮れてない

11737955_842127829202396_4828256273664775177_n.jpg 拡大



帰り際にサロンメンバーのお若い方に秋のコンサートの案内をいただきました。
チェコからのオーケストラとの共演😍されるとか!
わたしも大いに関心あり。
楽しみにしています。





ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

男の着物  | comment(0) |


2015/01/13 (Tue) 用の美 民藝展 男もの下駄をお持ち帰りしました。

三連休はいかがお過ごしでしたか。

スキーに行った鴨川ファミリー、関東の祖父母を訪ねて行った大阪のファミリーですが、
わたしは楽しみにしていた民藝展が開催されていた高島屋に参りました。



柳宗悦らが中心となってはじまり、全国に広がった「用の美」藝術運動。大いに関心があります。




秋田の角館の桜皮工芸品の担当の方と話しているうちに、男ものの下駄に目がとまりました。



ひとつ新調してあげたくなってお持ち帰りしました。
夫も気に入ってくれたようでよかったです。



ランキングに参加しています。
どうぞよろしくおねがいします。
今日もクリックしていただけるとうれしいです。
 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

男の着物  | comment(2) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

ake

Author:ake
きものHP   2001年~2005年
きものblog  2005年~2008年
2008年7月~
「京都で、着物暮らしpart2」

職業 文筆業 ジャーナリスト

*仕事関連プロフィールはリンク欄に記載
 

ランキングに参加しています。
クリックいただけるとうれしいです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

World-Word-翻訳

英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード